2022.01.26

さすがに疲れるわ...男性が嫌いになる【甘えん坊系女子】とは?

男性にかわいく甘えて、お礼を言うと「また頼ってね!」と言われるなど、モテやすいのが甘えん坊系女子です。女性には嫌われることが多くても、男性には「俺が〇〇ちゃんの味方になるよ!」と好かれることも多い存在ですよね。
ですが、そんな甘えん坊系女子でも男性に嫌われてしまうことがあります。
一体なぜ、モテまくると言われる甘えん坊系女子を男性が嫌うのでしょうか。今回はその原因を紹介していきます。
男性に甘えて、それすらも「かわいい♡」と思わせるのが甘えん坊系女子です。しかしながら、男性が疲れているときや忙しいときにも甘えてしまうと「今はやめてよ!」と怒らせてしまうでしょう。
優しくしてくれる男性にはたくさん甘えたくなりますが、誰でも限度はあります。いくらモテる甘えん坊系女子からでも、状況を考えずに甘えられれば、男性は嫌になってしまうでしょう。
甘える回数を制限すれば嫌われないというわけではありません。一度の甘え方でワガママになりすぎても嫌われるでしょう。たとえば、最初は自販機のジュースを奢ってもらうだけだったのが、いつの間にかフレンチを奢ってほしいと言い始める甘えん坊系女子は、男性にとって負担になってしまいますよね。
男性もあまりにもワガママだとかわいく思えなくなるでしょう。優しい男性が近くにいると優しさに慣れてしまいがちですが、ワガママになりすぎないように自重しましょうね。
甘えん坊系女子がモテるのは「この子は俺を頼っていてかわいい!」と思われるからです。そんな男性の気持ちを裏切り、多くの男性に対して甘えて良い顔をしていると、男性も幻滅してしまうでしょう。「俺だから甘えてるわけじゃなくて、甘やかしてくれる男なら誰でも良いんだね」と思われ、嫌われる原因になります。
甘やかされるのが楽しくても、不特定多数の男性に声をかけるのはおすすめできません。
男性にモテて楽しい立場に立てることが多い甘えん坊系女子ですが、やりすぎると周りの男性を疲れさせてしまいます。男性が好きになる甘えん坊系女子=ワガママ放題の女子ではありません。
甘えん坊系女子を目指すときには、常に男性の気持ちや状況を考えて、甘えすぎないように絶妙なバランスで頼るようにしましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事