2022.05.07

ずーーっと一緒♡彼とラブラブでいるために習慣化しておきたいこと3選♡

言うまでもなく、彼氏との交際は毎日の積み重ねです。何年もずっと一緒にいたいと思っても、それは毎日を仲良く過ごした結果として後からついてくるものに過ぎません。

というわけで今回は、彼氏とずーっといつまでもラブラブでいるために日々の生活の中で習慣化してみてほしいことを3つご紹介していきます!
どんな些細なことでもいいので、普段からお互いのことを褒め合う習慣ができているカップルは長続きするし、ずっとラブラブでいられます。

例えば彼氏から連絡が来たときに「連絡ありがとー」と一言お礼を言うだけで、彼氏は気分が良くなって「また送ってあげよう」と思えるし、デートのときにも彼氏に気遣ってもらったときには「優しいね」と気づいて言葉で褒めてあげたりね。

そしてそうやってあなたからたくさん褒めてあげれば、彼氏も真似して色々と褒めてくれるはず。
お互いが喜ぶ言動を褒め合うことで、いつまでも相手を大切にする関係でいられます。
二人の間の愛情表現は、なるべく普段からこまめにやっておくことが大事です。
長く付き合っていると、「好き」と言ったりキスをしたりする機会が減るカップルが多いけど、それは突然減るというよりも、だんだんと少しずつ愛情表現が減っていって自然消滅みたいに愛情表現がなくなってしまうという流れ。

なのでラブラブのうちからこまめな愛情表現を欠かさないようにすることが大事です。
例えば、「バイバイするときは必ずキスする」とか「毎日一回好きって伝える」とか、愛情表現をルール化するのもおすすめです。
旅行に行くために二人で貯金箱にお釣りを貯めていくとか、アプリを使って二人で一緒に交換日記をつけていくとか、何かしら「二人の歴史の積み重ね」を目で見て実感できる習慣を作っておくと良いですよ。

そうするとそれを見たときに、「自分たち、こんなにずっと仲良しなんだな」と実感できるので、そのたびに「これからも頑張ろう」と新たな気持ちで前進できます。
長続きの秘訣は、とにかく楽しくてラブラブな一日を日々積み重ねること。そのために、今回ご紹介したような習慣をぜひ彼氏との毎日に取り入れてみてください!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事