2022.05.17

「遊ばれているかも…」下心丸出しの男性の行動3選!

男性からアピールされたとき、下心なのか本命なのか見抜ける方法があるなら知りたいですよね。できればデートなどせずに、アピールされた時点で見極めたいものです。

そこで本記事では、下心丸出しの男性を見破るテクニックをご紹介します!

本命と遊びの見分け方を知って、素敵な恋愛をしていきましょう。
下心がある男性は、あなたのことを好きとは思っていないので、「品定めするような」視線でがっつりと見つめ合います。目を見て話してくるでしょう。

逆に本命の女性相手では、見つめる視線の中に恥ずかしさなどの感情が入り乱れています。中には視線を交わせられない男性もいるでしょう。

品定めされていると感じたら、基本的に遊びであると考えるのがおすすめです。
下心ありの男性は、急に名前をなれなれしく呼んできます。普段名字で呼んでいるにもかかわらず、2人きりになった途端に名前をちゃん付けしたり、あだ名だったり、呼び捨てしてきたりするなら要注意です。

また遊びであれば話し方もフランクになり、基本的に女性を褒めるような言葉しか話しません。

本命だと相手から嫌われたくないと思うため、名前呼びなどにはかなり慎重になるケースが多いですよ。
下心ありの男性はボディタッチが激しいです。逆に本命の男性は、嫌われたくないと思うため女性から嫌悪されそうな行動は極力避けます。

遊び目的の男性は、女性に対して「いけるかどうか」を見定めるだけで充分。ボディタッチは女性がどの程度ガードが堅いかを調べるのにうってつけです。

少し過激なボディタッチをされるなら遊びの目でしか見られていないため、即距離を取りましょう
本命と遊びを見抜く方法についてご紹介しました。アピールの段階で大分見分けがつくので、ぜひ本記事を参考にして遊びと本命を見分けてくださいね。

基本的に遊び目的の男性には、守りという言葉が存在しません。ぐいぐいくるなら、遊びを疑いましょう。(ライター/笹原ゆゆ)

(ハウコレ編集部)

関連記事