2022.05.17

男友達を紹介してもらえるためにしておくべきこととは?

自分にフリーの友達がいる場合でも「この人になら男友達を紹介して幸せになってほしい!」と思える人もいれば、「正直、この子には頼まれても男友達を紹介したくないな」なんて思ってしまうこともありますよね。

友達の紹介で彼氏を作りたい時には、友達から「この子になら男友達を紹介したい!」と思わせるような女友達になることが大切です。では、どうすれば良いのでしょうか。
どんなに良い友達でも、普段から恋をしたいことを明言しておかないと友達としても紹介しづらいもの。「フリーみたいだけど、彼氏がほしくないのかな?それなら紹介しても失礼になっちゃうし」なんて悩んでしまう人もいるでしょう。

それを避けるために、彼氏がほしいなら普段から友達に「誰か紹介してね」と頼んでおくようにしましょう。そうすれば、良い人がいた時に女友達も思い出してくれるはずです。
やっぱり、自分に対して優しくしてくれた人に対して優しくしたいですよね。「恩を売っておく」というと聞こえが悪いですが、普段から友達に対して親切にしておくことは非常に重要。

友達も「いつも優しくしてもらってるし、良い子だから安心して男友達を紹介できるな」と思われるでしょう。逆に、普段から性格が悪いと思われてると、いくら親しい友達であっても「こんな子紹介できないから無理!」と思われるかもしれませんよ。
「友達に紹介を頼んだから、後は待ってるだけでOK!」なんて思っていると、友達も「他力本願過ぎない?」と、紹介する気をなくしてしまうでしょう。やっぱり、周囲からの手助けを得るためには、自分自身で努力をすることも大切です。

一緒に買い物に行った時に「今度の街コンはこの服が良いかな?」と聞いてみたり、「メイク、どんなのが男ウケするかな?」と相談したりすると、友達としても「頑張ってるから協力したい!」と思ってくれるでしょう。
彼氏がほしい時は男性の視線ばかり気にしてしまいがちですが、実は女友達の協力は非常に重要です。

特に、男友達は少ないけど女友達は多いという人は、そんな女友達から「この子に自分の友達を紹介してあげたい!」と思われるような存在になるのもおすすめですよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事