2022.05.20

知っておきたい!男性が【本命女性】にだけ出すサインとは?

「好きな人ができたけれど、彼が自分のことをどう思っているのか分からない」と不安に感じている女性も多いのではないでしょうか。好きな人ができたら、相手が脈ありかどうかをチェックしたいですよね。

そこで今回は、男性が本命の女性にだけ出す特別なサインを4つご紹介していきます。
恋をすると、誰しもが「好きな人には好きになってもらいたい」と思うものです。だからこそ、男性は本命の女性に対してはできるだけ親切でいようと努めます。

誰に対しても優しい男性であっても、本命にはことさら優しく接するでしょう。あなただけに特別優しい態度をとってくれるのならば、脈ありサインだと判断できます。
「忙しくて連絡がとれなかった」というのは、ただの言い訳です。本当に好きな女性が相手ならば、男性はたとえどんなに忙しくとも、合間を縫って連絡をとろうとします。

また、女性からの連絡をただ待つだけの受け身ではなく、自分から積極的に連絡をとろうとするでしょう。こちらから連絡をしなくても頻繁に連絡がくるのも、脈ありサインのひとつです。
ちょっとした愚痴でも親身になって聞いてくれたり、「すごく分かる!」と共感してくれたりするのも男性が本命の女性にとる態度です。

特別好意を持っているからこそ、面倒くさく思える悩み相談や愚痴でもきちんと聞いて、相手によく思われようとするのでしょう。
意中の女性のハートをゲットすべく、かっこいいところを見せようとするのも男性が出す脈ありサインです。

好きな女性を前にすると、自分のプライベートや仕事について熱っぽく語り、相手の歓心を得ようとします。中には武勇伝のような自慢話をしてしまう男性もいるでしょう。
好きな男性の気持ちがよく分からないと「私のことを女性として見ていないのでは?」と不安になってしまいます。そうなるとこれ以上距離を縮めようとする意欲がそがれてしまいますよね。

意中の男性との関係を深めたいならば、相手の仕草や話し方、態度から脈ありサインが出ていないかどうかをよく見極めてみましょう。(もんもーる/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事