2022.05.24

心を開いている証拠かも?男性が【本命女性】にだけ伝える悩みって?

男性から悩みを相談されるのは、その男性に心を許されている証拠だと考えることができます。実際、ある程度の親しさがないと男性としても悩みを相談することはないでしょう。

また、特に深い悩みを相談する人は、その人のことを本命女性だと思っているからこそ、打ち明けてくるのかもしれません。では、男性は本命女性に対してどのような悩みを打ち明けることが多いのでしょうか。
将来的な悩みを相談してくるのは、その女性に対して「自分との将来」を考えてほしいからこそです。転職や異動希望のように環境が大きく変わる悩みや、昇進試験のような悩みを相談してくるのが、本命女性だと思われている証拠。

さらに、ポジティブな悩みの場合は、男性も悩みを相談するフリをしながら、自分自身の将来性を本命女性にアピールしているのかもしれません。
社会人になれば、誰でも仕事の悩みを抱えていますよね。だからこそ、心を許している人にしか、そのような悩みを言うことはできません。また、誰もが持っている悩みだからこそ、共感してもらって話が盛り上がりやすいと言われています。

そのため、男性は仕事の悩みを本命女性に打ち明けることで、心を開いていることをアピールすると同時に、会話を盛り上げて二人の仲を進展させようと考える人も多いようです。
女性としては、気になる男性から将来の結婚に関する悩みなんて聞かされてしまうと、自分は恋愛対象外で単なる相談相手でしかないのだと落ち込みますよね。ですが、実際は違う可能性もあるんです。

男性としては、自分との結婚を意識してほしいからこそ、敢えて本命女性に結婚の悩みを打ち明けるケースが多いんだとか。分かりづら過ぎるアプローチですが、できるだけ気付いてあげてくださいね。
男性から悩みを相談されるのは、それだけでかなり好かれていることが分かる行動です。

できるだけしっかり悩みを受け止めて男性を癒してあげると同時に、彼の話す悩みの内容から、自分が彼からどのように思われているのかを見抜いていきましょう!(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事