2022.05.26

自立したい!彼氏に【依存】しがちな自分を変える方法 3 選


彼氏のことが好きすぎて四六時中彼のことを考えているという女性っていますよね。

彼氏のことを考えると幸せな気持ちになるというポジティブなものならいいですが、依存になっている場合は注意が必要です。

彼氏に依存してしまうことで、友達と疎遠になったり情緒不安定になることがありま す。彼氏に迷惑をかけるだけでなく、自分自身が辛い思いをすることもあります!

彼氏に依存していることにうすうす気づいているという女性もいるでしょう。
そこで、彼氏に依存しがちな自分を変える方法について紹介します。
彼氏依存から脱却するためには、彼氏のことを考えなくていい時間を作ることが大切です。
そのために、あえて予定を詰め込んで忙しく過ごしましょう。

友達と遊びに行く、習い事を始める、自分磨きをするなどなんでもいいです。集中できるような何かを見つけて下さい。スマホアプリでゲームをダウンロードするのも簡単でいいでしょう。

暇な時間を作らないことで、充実した生活を送ることができます。そうすることで、本来の自分を取り戻すことが出来るようになりますよ。

彼氏の他に夢中になれるものを見つけることで、あなたの新たな一面が見えてくることもあるでしょう。
依存している女性は彼氏中心の生活習慣になっていることが多いです。

彼の予定にいつでも合わせられるように、友達からの誘いを断ってしまうなんてこともあるでしょう。何かをするときに、彼氏のことをいったん頭からなくしましょう。

デートに誘われた日に都合が悪いなら、別の日を提案すればいいだけです。いつでも OK を出せる体制でいなくていいのです。したいと思ったことがあるのならば、その気持ちを優先しましょう。
彼氏に依存してしまう女性は、いつか彼氏が自分から離れていってしまうのではないかという不安から依存してしまうことがあります。

彼にとって良い彼女であり続けようとするため、都合の良い女になりがちです。

そんな状況から脱するためには、自分に自信を持つことです。自信を持つことで彼氏に対しての余裕が生まれ、適度な距離感で接することが出来るようになりますよ。
依存しすぎると彼氏に重い女だと思われます。良い関係を続けるためにも、依存状態からの脱却を目指しましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事