2022.06.30

これはオススメできません!男性が嫌がるNG愛情表現3選

自分としては彼のことが大好きだからしっかり愛情表現をしているつもりでも、それを彼が喜ぶとは限りません。実は多くの女性がする愛情表現の中には、逆効果になってしまい男性に嫌がられてしまうものも多いんだとか。

そんな愛情表現をしてしまうと、せっかくの勇気も台無しですし、二人の仲も悪くなってしまいますよね。では、どのような愛情表現はNGなのでしょうか。
彼のことが大好きだからこそ、「私の彼はこんなに素敵な人なの!」と周りの人に自慢したくなる女性は多いですよね。そのため、ついつい人の目があるところでイチャついてしまうことも多いでしょう。

ですが、大半の男性は人の目があるところでベタベタすることを嫌がるので要注意。知り合いがいなくても、周りの目を気にしてしまうのです。彼に気持ちが伝わらないどころか、嫌われる原因にもなりかねない愛情表現ですよ。
彼のことを好きだからこそ、「ずっと一緒にいたい」という気持ちを伝えたくて将来の話をする人もいますよね。ですが、これは「重い女」と思われる恐れがある愛情表現ですので避けましょう。

結婚となると、どうしても「自分にとってのプレッシャー」だと感じる男性が多いようです。「結婚」という言葉を出さなくても「彼女から将来の話をされたら結婚への圧力を感じる」なんて思われてしまうかもしれません。
彼に対する気持ちが大きくて抑えられないと、彼を束縛したくなる人もいるのではないでしょうか。ですが、会社や友達との飲み会や、同窓会のたびに嫉妬されると彼も疲れてしまいます。

最初は「可愛い反応だな♡」なんて言ってくれた彼も、次第に「ちょっと対応するのが面倒」なんてうんざりしてしまうでしょう。束縛することで愛情表現をしているつもりでも、それは十中八九伝わらないので注意してください。
せっかく愛情表現をしても、逆効果になってしまっては意味がありませんよね。分かりづらい愛情表現、あるいは男性が嫌がるような愛情表現はせず、分かりやすくて彼が喜んでくれるような愛情表現をするように意識していきましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事