2022.07.01

マイペースで付き合いにくい?【一人っ子彼氏】の特徴とは

みなさんには兄弟がいるでしょうか。それとも一人っ子でしょうか。兄弟の有無によって性格や雰囲気が変わってくるものですよね。

たとえば長男はしっかりものになりやすいのに対して、弟は甘えん坊気質になりやすいもの。それでは一人っ子はどのような性格になりやすいのでしょうか。

今回は一人っ子の彼氏によくある特徴や共通点についてご紹介していきます。
一人っ子彼氏の特徴としてまず挙げられるのが、マイペースであるということです。

他の兄弟と比較されることなく、のんびりと育てられたことが多いため、一人っ子の男性はマイペースになりやすいのです。

そのため、付き合うと彼氏のペースに合わせることが多くなることでしょう。
兄弟がいると、特に小さいころはなにかにつけて小さなケンカをするものですよね。兄弟とのケンカを通じて、さまざまなことを学ぶこともあるでしょう。

その点、一人っ子の男性は兄弟とケンカする機会がなかったため、人と争うことに慣れていません。そのため、争いごとが嫌いで、彼女とのケンカもできるだけ避けようとするのです。
独占欲が強いというのも、一人っ子彼氏ならではの特徴として挙げられるでしょう。一人っ子の男性は小さい頃から親の愛情を一身に受けて育ってきたため、愛情は自分ひとりに向けられるものと考えています。

兄弟と親の愛情を分け合うことがなかったからです。そのため、付き合うと彼女からの愛情表現を強く求める傾向にあります。
一人っ子の男性はマイペースで、どこか自由人な部分があります。兄弟と一緒に育たなかったため兄弟に合わせることなく、のびのびとした環境で育ったからです。

そのため、付き合う相手にはそんな自分の自由なところを理解してもらいたいと考えるでしょう。
今回は一人っ子彼氏の特徴や恋愛傾向についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。一人っ子彼氏は独占欲が強く、また彼女からの愛情を強く求める傾向にあります。

そんな彼氏のことを理解してあげられると、よりよい関係を築くことができるでしょう。(もんもーる/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事