2022.07.19

【付き合いたてのカップル】が愛情表現をするタイミングとは♡

付き合いたてのタイミングだと愛情表現のタイミングに悩みますよね。愛情表現の頻度が少ないとお互いに愛されているのか不安に感じることでしょう。

そこでこの記事では、交際したばかりの恋人と上手に愛情表現を取りたい女性にご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
デート中に寒いと感じた時は、肌と肌の触れ合いをするには最高のタイミングですし、付き合いたてのカップルでも自然と腕を組むことができます。ちょっとした瞬間に「今日は寒いね〜」と言いながら、彼氏の腕にしがみつけば思わずドキッとしてくれますので、デートもより楽しくなります。

男性からしてみれば、彼女が寒がりながら腕を組んでくると、「かわいい」「温めたい」と愛おしい気持ちになります。
公園のベンチや椅子に座っている時に、あなたからさり気なく彼氏に体を寄せることによって、2人の距離も一気に近づきます。付き合いたてのカップルでも緊張はしませんし、女性から甘えるように寄りかかればできますので、男性にとっては嬉しい気持ちになります。

特に夕方の公園のベンチはロマンチックな演出が出せますので、いつもより魅力的なあなたを見た彼氏は「かわいい」と思ってくれます。
付き合いたてのカップルということもあり、お互いにまだ緊張していますので、ある程度慣れてきた3回目のデートでキスをしましょう。3回目のデートになると、ある程度の信頼関係も築けていますので、絆を深めるには最適なタイミングです。

男性にとっては、「いつなら大丈夫かな?」と考えていますので、3回目のデート中にあなたからキスをすれば、喜んでくれます。
LINEを使って彼氏と愛情表現を取る場合は、相手の頻度に合わせるようにすれば、お互いの仲もどんどん深まります。やはり付き合いたてのカップルということもあり、自分勝手なLINEをしていると、男性にとっては「面倒くさい」と感じて、気持ちが冷める原因になります。

そのため、彼氏に合わせるようなLINEの頻度にすれば、心地よい接し方ができますので、もっと話がしたいと思ってくれます。
長く続いている恋人同士よりも付き合いたてのカップルは、お互いに何かと気を使いますし、緊張して上手く愛情表現できない場合もありますよね。

そんなカップルがタイミング良くするためには、やはりお互いの気持ちを考えたり、2人きりの時に愛情表現をしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事