2022.08.12

もっとラブラブしたい...!おうちデート中の彼のスイッチの入れ方♡

大好きな彼と、おうちでのんびりデートすることは幸せな気分になりますよね。しかし「あれ?彼から何かアクションが欲しい」「もっとベタベタしてきて欲しい」という気持ちになってしまうことも......。

今回はそんな時に実践できる、おうちデートで可愛くハグをして彼のスイッチを入れる
方法とコツを紹介していきたいと思います。
多くの男性は当然、彼女に優しくて「いい彼氏」でいようとします。紳士的な態度で、冷静な大人な男性が一番。彼女に頼りにされる大人な感じを見せたい。という気持ちがある男性が多いです。

そんな男性の近くに大好きな彼女がいたとしても、「ここでベタベタしたら、何か彼女に逆に怖がられるかもしれない......」と耐えてしまう場合があります。
長く付き合っているカップルに多いのが、マンネリ化です。このマンネリ化は、男女共通の問題と言ってもよいかもしれません。この場合、お互い刺激が必要となってきますので、いつもと違うアクションを起こす必要があります。

アクションを起こすことで、マンネリを解消する必要があります。
まず、おうちでは彼はのんびりしていることがほとんどです。座ってのんびりテレビを見ている時の、彼の背中は隙だらけです。

「ねえ〜ねえ〜」と甘えるように後ろから密着することで、彼も「えっ!?」と驚いてしまいます。しかも背中に胸が当たっていて更にドキドキしてしまうと思います。
誰しもが疲れている日もあり、それは男性も女性も当然あります。「疲れた」という言葉だけでは、彼へは弱い一面を伝えることはできません。

「大事な仕事を任されたけど、私で大丈夫なのかな」など具体的な弱音を言って、すり寄って隣に座りながらハグしてみると彼も甘えている、守ってあげたいという気持ちが強くなっていきます。

逆に男性が弱音を言って女性にすり寄って甘えてきた時は、「頑張ったね!」「お仕事お疲れ様。無理はしないでね」と癒してあげる気持ちを持つことが大切になります。
おうちデートは当然、ふたりでテレビを見るということがあります。その場合、アニメやホラーなど趣味に合わせて見るのもいいですが、ラブラブなムードに変えるために、恋愛ドラマや恋愛映画を見てみるのがおススメです。

結婚や同棲など取り入れた内容だと、彼も「もし彼女とずっと一緒にいたら、こんな感じになるのかな」「同棲っていいな」と現実的に考えることもありますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事