2022.08.19

気づいて...!男性が本命女性にだけ見せる好きサイン!

愛されていると思っていたのに実は本命じゃなかった、なんて苦い経験を一度でもしたら恋愛をするのが怖くなってしまいます。深い関係になる前に、自分はちゃんと愛されているのかを確かめたいですよね。

そこで今回は、本命女性にしかしない本気行動、本命相手には絶対しない行動を解説していきます。
興味のない女性のプライベートを深く知りたがる男性はいません。仕事やその場だけの付き合いであれば、目的に合わせた話をふってくるでしょう。恋人の有無や休日の過ごし方、好みのタイプなどを知りたがっていたら、好意をもたれている証拠です。

しかし、自分の話しかしないようであれば、都合のいい女性として認識されているか、異性として意識されていない可能性があります。
好きな女性が近くにいたら、自然と目で追ってしまうものです。よく観察しているので、些細な変化に敏感だといっても過言ではありません。

髪型や体調など、ちょっとした違いに気づいてくれるのであれば、本気で好かれている証拠です。
よっぽどの理由がない限り、好意をもっている相手との予定はドタキャンしません。ドタキャンが多い場合は、キープされているか友人以上の気持ちはないかのどちらかです。

しっかりとした理由があれば、わざわざ何度も約束を交わさないでしょう。
デート中にも関わらず、スマホばかりをみていたら寂しいですよね。何度注意しても直してくれない場合、もしかすると嫌われてもいい、どうでもいいなどの感情があるのかもしれません。失礼な態度が目立つときは、深い関係になる前に距離をおいたほうがよさそうです。
本当に好かれているか分からない場合、「一体私をどう思っているんだろう」と思わず考え込んでしまいますよね。相手の行動や言動で少しでも勘違いしてしまうと、大きな問題になりかねません。

本音が知りたい方は、定番の本気行動だけではなく絶対にしない行動も併せてチェックしましょう。都合のいい女性としてみられているかが、判断できるはずです。

(ハウコレ編集部)

関連記事