2022.09.10

遊びかはキスで分かる!?男性が本命女性には絶対しないキス3選

いい感じの男性と付き合う前に体の関係になってしまったという女性もいますよね。
順番が前後してしまったけれど、体の関係があるのだから彼女になれると思っている女性もいるでしょう。

あなたが心と体を許しているからといって、男性もそうだとは限りません。
先に体の関係を持ってしまうことで、セカンド女子として認識されてしまうこともあるります。

そこで、男性が本命にはしないキスについて紹介します。
気になる彼のキスはどうかチェックしてみましょう。
遊びの女性に対しては、軽いキスしかしないという男性は多いです。
求めているのは、あくまで体の関係です。
愛情を表現するためのキスは必要ないと思っていることがあります。

気分を盛り上げるためにキスをすることもありますが、深いキスではなく軽いキスでしょう。
最初は軽いキスだったとしても、付き合いが長くなってくると深いキスもするようになることもあるので、関係が長いと判断が難しくなってきますよ。
本命とキスをするときは、気持ちが入るため気が付かないうちに長いキスになることが多いです。
反対に、遊びの女性に対してはキスをさっさと済まそうという気持ちが働くため、短めのキスになります。

好きな人とキスをするときは、女性に対して「可愛いな」「幸せだな」という気持ちが出てくるため、どうしても時間が長くなるのです。

遊びの女性の場合は、さっさと次の工程に進みたいため、短めのキスにして体を求めてくることが多いでしょう。
遊びの女性との事後にはキスをしないという男性もいます。
遊びの女性との事後の後は疲れているため、さっさとゆっくりしたいと感じるのです。

本命の相手の場合、例え疲れていたとしても相手への愛情が勝るためキスをします。
抱き合った後の余韻で愛情が高まっているため、むしろキスをしたくなるということもあるでしょう。

やることやったらさっさと寝る、帰ってしまうという男性はあなたのことを遊びの女性扱いしている可能性が高いですよ。
彼の行動に当てはまるところはありましたか?
身体の関係がある彼と付き合いたいと思っているのであれば、関係をはっきりさせましょう。
何も行動しないと、遊びの女性のままで関係が終わってしまうこともありますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事