2022.09.24

「今は話しかけないで!」同棲中の彼に話しかけたらいけないタイミング

同棲中は一緒に暮らしているからこそ、気を使わないといけない場面が出てきますよね。彼氏のことを考えずに自分のペースで物事を運んでしまうと、彼氏を不機嫌にさせてしまうこともあります。

彼氏の機嫌が悪いことが多いというのであれば、あなたが何かしてしまっているのかもしれません。知らない間に彼氏の邪魔をしてしまっていることもあるでしょう。

そこで、同棲中の彼氏が彼女に話しかけられたくないと感じるタイミングについて紹介します。
男性が話しかけられたくないタイミングで一番多いのが、何かに集中しているときです。マンガを読んでいるときに話しかけられると、集中が途切れてしまうので嫌だと感じる男性は多いでしょう。

デート中にマンガを読まれるのは注意してもいいでしょうが、同棲している家で呼んでいるのであれば問題ありませんよね。一緒にいるのにほったらかしにされている気分になるということもあるでしょう。しかし、常に一緒に何かするのは厳しいものがあります。

彼が何かに集中しているときは、あなたは別のことをするなど、「お互い別のことをしている」という状況になれるようにしましょう。
彼に話したいことがいっぱいあるという日は、彼が帰宅直後に今日あった出来事を報告したくなりますよね。しかし、帰宅後すぐに男性は聞く準備ができていません。

部屋着に着替えて、一息ついてやっと話を聞く体制になります。そのため、玄関先で「今日こんなことがあって」と話されても真剣に聞くことが出来ないのです。

家に帰ってきてからすぐではなく、彼が落ち着いたころに話しかけるようにすると良いでしょう。
運転中に話しかけられるのを嫌がる男性もいます。特に、知らない道を走行中の時は、いつカーブが来るのか分からないなど運転に気を使っています。そんな時はなるべく話しかけ
て欲しくないのです。

ドライブ中はおしゃべりを楽しみたいという女性もいるでしょう。しかし、時と場合によっては話しかけない方がいいこともあります。彼の返事が適当な時は、話しかけないようにしましょう。
男性は女性と違って「あれをしながらこれもする」という同時進行が苦手です。そのため、何かしているときに話しかけることで邪魔をされた気持ちになります。話しかけるときはタイミングを見計らうようにしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事