2022.09.30

いつまでも彼といい関係でいたい♡【彼を大事にする】方法って?

大好きな彼とはいつまでもいい関係でいたいですよね。でも、付き合いが長くなってくるとついつい適当に扱ってしまったり、大事にする気持ちが薄れていったりしてしまいます。

いつまでもいい関係でいるには、大事にする気持ちを忘れてはいけないですよね。
でも、そもそも大事にするってどうしたらいいのでしょうか。
一緒にいる時間が長くなると、なんとなく一緒にいるような関係になってしまい、「相手のことを全部知っていたい」みたいな気持ちって薄れてきます。でも、それでは気持ちは離れていってしまいますよね。

普段から彼の話をちゃんと聞き、「この間話してたことどうなった?」「風邪っぽいって言ってたけど体調どう?」みたいに声をかけることも大切。そういう一言で「心配してくれてるんだな」「気にかけてもらえてるんだな」って嬉しい気持ちになります。
いくら相手のことを大事に思っていても、言葉にしないと伝わらないこともあります。
素直な気持ちを伝えましょう。意地を張ってばかりだと、相手から大事にされていないなと思われてしまうかも。

素直になれない方は、少しづつ彼に本心を話す練習をしてみてください。最初は照れくさく感じるかもしれませんが、いつの間にかそれが習慣になっていくこともあるんですよ。

好きな気持ちや感謝の気持ちは特に素直に伝えたほうがいいでしょう。
彼を大事にしたいと思うなら、まず自分を大事にしましょう。自分が幸せでないと、彼に対しても優しくできなくなってしまいますよね。まずはあなた自身が自分を大事にして幸せを実感することで、心にも余裕ができ、彼も大事にできるでしょう。

でも、いつでもハッピーでいるってなかなか難しいこと。そんなときに支え合えるのがカップルでもありますよね。どちらかが弱っているときはどちらかが支えることで、お互いになくてはならない存在になっていきますよ。
今回は彼を大事にして、いい関係でいる方法を紹介しました。
彼を大事にするには相手に興味を持ったり、気持ちを伝えたり、案外単純なことなのがわかりますよね。

また、お互いに自分を大事にできないと支え合えないし、いい関係でいるのは難しくなります。ふたりの関係を長続きさせるためにも、彼も自分も大事にしてあげてくださいね。

(elliott/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事