2022.10.01

「長続きさせたい!」趣味が合わない彼と上手く付き合っていくコツ!

「付き合うなら一緒に趣味が楽しめる人が良い」とか「同じ趣味の人と付き合う方が上手くいく」ということを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。確かに似た趣味を持っていると、お互いに無理なく楽しく付き合うことができるでしょう。

一方、趣味が合わないカップルは上手くいかないというわけではありません。

では、趣味が合わない相手とも長く付き合えるカップルになりたいのなら、どうすれば良いのでしょうか。
まずはお互いに相手の趣味に対して興味を持つようにしましょう。一緒に楽しむ必要はありませんが、「どういう趣味なんだろう」とか「どういうところが楽しいのかな」のように思うだけでも、相手は嬉しく思ってくれるはず。

たとえば彼の趣味がサッカー観戦なら、自分がルールを覚えなくても、ニュースを見て「○○が活躍したんだね」や「今度○日に試合があるんだね」のように話題に出すだけでも、彼は嬉しいと思ってくれるでしょう。
どうしても相手の趣味が理解できないこともありますよね。ただし、それを否定してはいけません。「そういう趣味もあるんだ」と認識し、彼の前で悪口を言わないようにしましょう。

たとえば自分が香水を集めるのが趣味なのに、彼から「一回に一個しか使わないのに大量に集めるなんて金の無駄!」なんて言われたら嫌な気持ちになりますよね。そのように相手を傷つけるようなコメントをしないように注意してください。
彼と趣味が合わないのなら、デートの時間と趣味の時間をしっかり分けましょう。たとえば映画の好みが違うのなら、デートで自分の趣味に付き合わせず、デートでは水族館や遊園地に行き、見たい映画は一人もしくは趣味の合う友達と見に行くと良いでしょう。

「常に恋人と一緒で、趣味も恋人と楽しみたい!」と思っていると、お互いにストレスになってしまいかねません。どうしても趣味が合わないなら、恋人がいない時に楽しむようにしましょう。
たとえ趣味が合わなくても、相手と楽しく話せてお互いに尊重できるのであれば、それほど問題にはなりません。無理に趣味を押し付け合わず、楽しい時間を過ごしてくださいね。

(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事