2022.10.02

ウザがられるかも...男性からのLINEに即レスするデメリット

大好きな人からLINEが来たら、すぐに返信をしたくなりますよね。片想い中で、まだ微妙に距離感があるような男性の場合、なおさらすぐに返信して親しくなりたいと考える女性も多いのではないでしょうか。

しかし、LINEの即レスは良いことばかりではありません。場合によっては男性から悪いイメージを持たれることもあるでしょう。今回のコラムでは、そのようにすぐに返信することで考えられるデメリットを3つ紹介していきます。
すぐにLINEに既読をつけて返信してしまうと、男性から「いつでもLINEを触ってるのかな」とか「LINE依存なのかな」と思われる可能性があります。たとえ今ちょっと良い雰囲気だったとしても、「付き合ったらLINE攻撃がすごそう」なんて思われてしまうこともあるでしょう。

たまに即レスするのはOKですが、毎回すぐに返事をするのはデメリットも大きいですよ。
すぐに返信すれば、LINEのラリーが始まる可能性も高いですよね。だからこそ好きな男性からのLINEにはすぐに返事をしたくなりますが、毎回LINEが長くなると「面倒」なんて思われることもあります。

「この人にLINEをすると毎回時間がかかるから、最低限以外関わりたくない」なんて、男性から避けられてしまう原因になることもあるみたいです。
既にめちゃくちゃ親しくて付き合う寸前という関係であれば、長時間のLINEをしていても話題が尽きることはないでしょう。ただし「知り合ったばかり」や「これからもっと親しくなる」という段階でたくさんLINEをすると、話題に困ってしまいがち。

デートに誘っても「会話に困りそうだから嫌だ」と断られる可能性もあります。LINEだけで焦って距離を縮めると、このようなデメリットがあるので注意してくださいね。
好きな人からのポップアップを見たら、読書やゲームの途中でもLINEに飛びついてしまう人は多いですが、男性からは微妙に思われることも多いんだとか。特に、毎回すぐにチェックして返信すると彼へのプレッシャーになりかねないので注意してくださいね。

(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事