2022.11.26

「俺ってダメなのかな...」男性が出会い諦めたくなる原因とは

頑張っても良い出会いがあるとは限りませんよね。マッチングアプリに登録したのに誰からも連絡が来なかったり、婚活パーティーに何度参加しても良い結果が得られなかったりすると、だんだん「もう自分には出会いなんて無理なんだ」という気持ちになることもあるでしょう。

そのようなネガティブな気持ちになってしまうのは女性ばかりではありません。では、男性はどのような時に、出会いを諦めてしまいがちなのでしょうか。男性が諦める原因を3つ紹介していきます。
せっかく知り合いになった人から、自分の容姿を否定されたら傷つかないわけがありませんよね。容姿なんて、自分の性格や年収、仕事よりも変えづらいものです。そういうものを否定されたら、自分を全否定された気持ちになってしまうでしょう。

そのようなことが一回でもあると、「もう出会いを求めるなんて嫌になる」と思ってしまうのも自然なことなのかもしれません。
出会いを求めて積極的に動いても、その努力が実るとは限りません。婚活パーティーでも街コンでも、色々な場所で声をかけてもフラれまくると、心が折れてしまうでしょう。自分の何が悪いのか分からず、そのため改善することもできませんよね。

友達に相談しても「いや、良い奴だと思うんだけど」のように言われたら、ますますどうすれば良いのか分からないような、八方ふさがりの気持ちになり、出会いへのモチベーションも下がってしまうでしょう。
どんなに自己肯定感の高い人でも、理由がなく馬鹿にされたら嫌な気持ちになってしまいます。声をかけた女性から「えー?あなたが?」のような反応をされたら、まさにイジメにあったような気持ちになりますよね。

そんなことが続けば、女性に話しかけること自体が怖くなってしまうでしょう。ましてや、新しい出会いなんて求める気持ちはなくなってしまうのも当然のことです。
今までに出会った女性からの反応によって、出会いに期待を持てなくなってしまう男性は多いと言われています。しかしそういう男性こそ、心の奥底では優しい女性との出会いを求めているものです。そんな男性の心を癒す救世主となれるのは、あなた自身かもしれませんよ。

(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事