2022.11.27

予期せぬカタチで彼に【好きバレ】...どうしたらいいの?

みなさんは好きな人に自分の好意を知って欲しいと思いますか?それとも、自分が相手に告白するまでバレずに隠しておきたいですか?意外と女性は好きバレすることが恥ずかしいと感じている人が多いようです。

そこで、今回は好きバレが恥ずかしい理由を考えていきましょう!
そもそも好きバレとはなんなのかを考えてみましょう。
好きバレとは相手に自分の「好き」な気持ちが「バレ」てしまうことを略して好きバレといいます。好きバレしてしまう形はさまざまで、意図していない形で相手に自分の気持ちがバレてしまうケースも頻繁にあるようです。

相手に好意がバレてしまうと、「告白がうまくいかない」など恋愛が成就しないというジンクスなどがあるようですが、メリットもたくさんあるようです。
相手に対して好きがバレることで、相手に自分の存在を意識してもらえるきっかけになる人も多いようです。

また、普通の片思いのままだと友達止まりになってしまうケースが多いのですが、好きバレをすることによって、その先に進むきっかけに繋がることができるようです。
メリットが多い好きバレですが、なぜ女性は恥ずかしいと感じてしまうのでしょうか。
理由はズバリ、予期しない形で相手に好きという感情がバレてしまうので、心の準備ができていないのです。

昨日までは相手が自分が好きという好意を知らなかったのにも関わらず、今日からは自分の好意を知っていると考えると、女性は恥ずかしいと感じてしまうのでしょう。

また、急な好きバレに対してどういった形で、好きな人と出会った時にどのように接したらいいか分からないという人が多いため、恥ずかしいという気持ちで終わってしまうのです。予期せぬ恋愛ハプニングには上手く対応することが難しいので、なるべく好きバレしたくないと思ってしまう女性が多いのでしょう。

好きバレしてしまったからといって恥ずかしいと思うことなく、正々堂々と相手の気持ちと向き合うことができれば、恥ずかしいと思うことがなくなるでしょう。
先ほどもお伝えした通り、好きバレを上手くいかすことで、好きな人との距離を一気に詰めることもできるのです。

好きバレしてしまったからといって落ち込むのではなく、それを逆手にとって彼にデートを申し込んだりして積極的にアプローチをしちゃいましょう!

(tateyoshi216/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事