2023.01.26

「なんで言えないの?!」ごめんと謝れない男性の心理3選

悪いことをしても絶対に謝らない男性っていますよね。「ごめん」というたった三文字が言えなくて、なんだかんだ言い訳して謝罪を拒絶してくるのです。

そういった男性を彼氏にしてしまうと、ことある毎にイライラしてしまいケンカが多くなっていきます。ケンカしても彼氏が謝らないからさらにイライラするという負のループに陥ってしまうことも!

こういった男性はなぜ謝れないのでしょうか?そこで、「ごめん」と謝ることが出来ない男性の心理について紹介します。
謝るということは負けを認めることだと思っている男性って結構多いんです。自分が負けてしまうのが嫌で、謝らない限り負けじゃないから大丈夫だと思っているのです。

男性の本能で負けたくないという気持ちを持っているため、闘争心が出てしまい謝ることができません。

「謝ったもん勝ち」という言葉があるように、謝ることは悪いことではないのです。謝るということは勝ち負けではなく、自分の非を認めることだと認識させましょう。そうすることで、ケンカのときに謝ってくれるようになりますよ。
小さい頃は素直に謝れていた人も、大人になるにつれてプライドが邪魔して謝れないこともありますよね。そうやって過ごしているうちに、謝るという習慣がなくなってしまうことがあります。

謝らなくても何とかなってきたので、いざ謝るタイミングでどうやって言葉を出せばいいのか分かりません。謝るタイミングすら分からないこともあります。

こういった男性には、「〇〇されて傷ついたから謝って」と言うことで、謝れるようになり ますよ。
目上の人には謝罪するけど、下に見ている人には謝らないという男性もいます。自分より立場が下の人に謝る必要はないと考えているのです。

彼女のことを下に見ているため、自分が悪いと分かっていても謝りません。むしろ、俺にこんな行動をさせた彼女の方が悪いと責任転嫁してくることもあります。

謝らないばかりか威圧的な態度をとってくる男性は、性格を変えるのは難しいです。彼より立場が上の人から怒られない限り、改善することはほとんどないでしょう。
あなたの彼はどのタイプの謝れない男でしたか?自分から謝れない男性にもいろんなタイプの男性がいます。彼のタイプを見極めて、自分から謝ることのできる素敵な男性に育てちゃいましょう♡

(illy/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事