2023.01.22

【世間とのズレ】「実は私、病気なの...」医学部生の彼が驚きの行動に!高学歴の彼に衝撃を受けたエピソードvol.3

彼氏が高学歴と分かっていても、付き合っていくうちに価値観の違いに気付くことも多いでしょう。

今回は、思わず驚いてしまった「高学歴男子と付き合って衝撃を受けたエピソード」をご紹介します。

学生時代お付き合いしていた彼は医学部院生。
ちょうどその頃私に病気が見つかり、勇気を出して打ち明けました。
「引かれたらどうしよう」と不安な気持ちでいっぱいでした。

その日の夕方に公園に呼び出され、何を話されるのだろうとドキドキして向かうと......
ほぼ真っ暗な中ブランコに座り、おもむろに医学書を開く彼。

なんと私の病気について説明を始めたのです!
まだ自分自身も病気について受け入れてない中、そして不安にならないようにあえて必要以上に情報を入れないようにしていたのに隅から隅まで教えられました。

「やめてー!」と言いましたがその声に被せるように読み続け、それはもう周りから見たらシュールな絵だったでしょう......。

結果、「そこまで重篤な病気じゃない、手術すれば大丈夫」と伝えられました。
安心のさせ方がズレてるな〜と思いました。
(35歳/自営業)

◇彼なりの配慮なのでしょう。しかし、流石の医学部生......。彼女からしたら「そういうことじゃなくて......」という感じかもしれませんね。

(ハウコレ編集部)

ある日、彼が友達とご飯に行ったときの写真を見せてもらうと......。

関連記事はコチラ▼▼

関連記事