「なんか可愛くなった?」が聞ける!すぐできるプチイメチェンとは?

2020.08.21

「なんか可愛くなった?」が聞ける!すぐできるプチイメチェンとは?

「なんか垢抜けた?」と周りから言われると気分もよくなりますし、なにより自分に自信がつきますよね!
そこで今回は、周りから「可愛くなった?」が聞けるプチイメチェンの方法を4つ紹介していきます!
見た目の印象を大きく左右するのは髪型です。
長かった髪を思い切ってばっさり切るのも良いですが、簡単手軽に印象を変えることができるのが前髪のイメチェンです。

例えば、いつも前髪があるスタイルならば伸ばしておでこを出してみる。
逆に、いつもおでこを出している人は、前髪を作ってみるのがいいでしょう。

極端にスタイルを変えたくない人は、ぜひ「前髪」の印象を変えてみてくださいね!
仕事でもプライベートでも、普段スカートをはいている人がパンツルックに変わると「なんか変わったな...!」と思うものです。
逆に、普段パンツルックが多い服装なら、思い切ってスカートスタイルにすると良いでしょう。

パンツルックでシャープでクールな印象に、スカートでフェミニンな女性らしい印象を周りに与えることができます。
普段の印象からギャップから恋が生まれることもあるかもしれません......!
リップやアイシャドウなど、自分の好みで選んでいる人が多いと思います。
そこを、好みではなく自分に似合う「パーソナルカラー」にしてみるのもプチイメチェンに最適です。

そもそもパーソナルカラーとは、自分の生まれ持った色と雰囲気が合わさった色のこと。
自分のパーソナルカラーを知ることにより、コスメやファッションなどに一体感が生まれ、垢抜けた印象を演出できます。

肌のくすみや目の輝きが変わり、イメチェンするだけでなく自分に自信がつくはずですよ!
イメチェンのためにメイクを濃くする方がいますが、ここはあえていつもよりメイクを薄くしてみるのも良いでしょう。

例えば、カラコンから裸眼にしてみたり、チークは淡い色にするなど、お顔に強い色味をのせないことを意識しました。
反対に、ハイライトやシェーディング、涙袋メイクはしっかりめにしておき、お顔がのっぺりしないようメリハリをつけるのもポイントです。

薄メイクでは印象が弱くなるかと思いきや、「雰囲気変わったね!」と好印象を残せます。
「なんか可愛くなった?」が聞ける!すぐできるプチイメチェンとは?
いかがでしたでしょうか?
メイクや前髪など、身近なところを少し変えてみて、プチイメチェンを叶えてみてくださいね!

関連記事