2020.09.03

こんなデート服はやめて欲しい。女性には分からない男性が思うNGデート服って何?

可愛いと思って彼の為に選んだデート服も、実は彼からすると連れて歩きたくない苦手デート服の可能性があります。

自分自身では、彼が気に入ってくれると思った服そうなのにそうではないとわかればショックを隠し切れないものです。
そうならない為に、デートで着用すべきではない服装をお伝えします。
「明日、キャンプしよう」そう彼氏に言われたのに場にあわないヒール靴や白のワンピースなどを着てこられた時は男性は残念がります。

せっかく素敵なアウトドア、そして良いところを見せたかった彼からすると彼女の服装を汚してはいけない、歩かせすぎたら可哀想と考える必要がない事が増えるからです。

普段の映画デートでは好評の服装も、出掛け先によっては男性が嫌がりますので注意が必要です。
部屋着のまま来てしまったの?といったラフな服装は女性からするととても楽な服装ですが、男性からするとお家デート以外はありえないようです。

仮に可愛い洋服であっても、女性に人気のロングワンピースも形やデザインによっては、男性からすると部屋着に見えるためデートに適していません。
引き締まって見える黒の洋服が好きな女性は多いですが、デートに全身黒でまとめるのはよくありませんし、男性からするとカラスや喪服のようといった意見があります。

黒を取り入れたいのであれば、バックや靴など小物に取り入れる事が重要です。
デートのときは淡い色を取り入れることで、彼から喜ばれる服装になります。
可愛さ全開のフリフリコーデが好きな女性もいますが、甘すぎると男性は嫌なようです。
まるでコスプレやおとぎ話からでてきたお姫様のようにフリルやリボンいっぱいはNGです。

可愛い洋服が好きな方はリボンなどのワンポイントデザインを選ぶ事、そしてピンクなどの色味は控えて白をメインに持ってくると男性にも好印象です。
男性、女性と服装の好みや考え方が違うため良かれと思ってきた服装が実は男性から人気のない服装だったということもあるのです。

決して皆が皆、そうかと言われれば違うかもしれませんが上記の服装を避ければ嫌がられることはありませんし、デートを楽しめます。

どんな服が良いかわからないという方は、男性に意見を聞いてみるのも良いです。
知らない間に彼好みがわかりますし、仲も深まる事間違いなしです。
(ハウコレ編集部)

関連記事