2020.09.06

彼との関係を長続きさせるためにできることは?信頼関係を築く4つの方法

せっかく付き合えた大好きな彼氏とは、関係を長続きさせたいですよね。交際を長く続けるために大切なのは、しっかりした信頼関係を築くこと。

信頼関係を築くためにはどうしたらよいのか、4つの方法をご紹介します。いつまでも彼とラブラブでいられるように、ぜひ4つの方法を実践してくださいね。
信頼を得るのは大変ですが、失うのは一瞬です。彼から愛想を尽かされないためにも、嘘をつくのはやめましょう。

かわいい嘘ならいいですが、彼を傷つけるのは絶対NGです。例えば男友達と2人で遊んだとき、心配をかけたくないからといって「女友達と遊んだ」と嘘をつくのはよくありません。

正直に打ち明けられたほうがまだマシです。彼に同じことをされたら、きっと嫌ですよね。されて嫌なことをしないように注意してください。
付き合う前は恋の駆け引きが楽しいものですが、付き合ってからは別。男性は「この子は自分のもの」だと安心したい生き物だからです。

駆け引きをされると試されてる感が出てしまい、信用されてないんだと彼が感じちゃうかもしれません。

付き合ったら自分の気持ちは正直に伝えて、不満があれば打ち明けましょう。駆け引きをする子より、いつも大好きと言ってくれる子のほうが彼は大事にするはずです。

ほかの女の子と話してる姿をみると気になってしまうものですが、束縛は禁物です。「メールの返信は5分以内に」「私以外の女の子と喋らないで」なんて言われたら、彼は一気に引いてしまうでしょう。

嫉妬したときは正直に「やきもち焼いた」「寂しかった」と伝えるべき。束縛されると怖いですが、気持ちを打ち明ければ「かわいいな」と思ってもらえますよ。

嫉妬するのは仕方のないことなのでモヤモヤはちゃんと吐き出しつつ、彼の行動を制限するのはやめましょう。
彼の前で誰かの悪口を言うのは、避けたほうがいいです。人の悪口を言うと、人格を疑われる可能性があります。

人間関係で悩んでることがあった場合には、相談という形で話しましょう。相談事ならちゃんと話を聞いてくれるはずです。

噂は広まりやすいので、友達同士でも悪口は言わないべき。「あなたの彼女が〇〇の悪口言ってたよ」と告げ口されちゃうかもしれませんよ。
彼と信頼関係を築くために、嘘をつかない・駆け引きをしない・束縛しない・人の悪口を言わないの4つを守りましょう。

いつまでも仲良くいられれば、ゴールインの可能性もあります。ずっと気持ちのいい関係でいてくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事