2020.10.06

どう接したらいいの…?「男友達にキスされた」時の対処法は?

ただの友達だと思っていた男性から突然のキス。その後、どうやって関係を維持したらいいのか困ってしまうものです。

あなたに恋愛感情があるのでしたら、そのまま恋人関係に発展させるのも良いですし、キスをしたことで、突然1人の男性として見るようになるかもしれません。

そこで今回は、男友達にキスされた時の対処法、接し方についてまとめてみましたので、是非参考にしてみてください。
男友達にキスをされたことで、あなたはどう思いましたか?キスされた時は困惑し、思考停止しているかもしれませんが、そこでうやむやにしてはいけません。

一度じっくりと自分自身の気持ちを確かめてみてください。その人はやっぱり友達としか見れませんか?それとも心の底には「付き合いたい」という気持ちがありますか?

怒り、悲しみ、戸惑い、嬉しさなど色々とあるとは思いますが、まずは自分の気持ちをハッキリさせておかなければ、その後どうしたらいいのかわからなくなってしまいます。
次にやるべきことは、相手はどういう気持ちでキスをしてきたのか確かめること。ただのノリなのか、それとも自分に好意があるのかをハッキリさせましょう。

もしお互いに好意を持っているようでしたら、そのまま恋人関係になってもいいでしょう。しかしもしお互いノリでキスした場合には、その後の気まずい雰囲気を無くすことが重要です。

気まずい雰囲気を残したままですと、いつの間にか男友達としての関係も崩れてしまう可能性があります。

そこでここから、キスした後も男友達との関係を続ける対処法を解説します。
男友達とキスをした後に、その関係を崩したくないのでしたら、とにかくまず最初にやるべきことは、時間を置かずに連絡をすることです。

すぐに連絡するのは恥ずかしいと、躊躇してしまうかもしれませんが、時間が経てば経つほど、ふたりの関係はどんどん遠ざかってしまいます。

あなたが気まずいと思っている場合、きっと男友達も気まずさを感じています。お互い「相手からの連絡を待つ」という状況になってしまいます。

その待っている時間が、さらにふたりの関係を気まずくさせてしまいます。

恥ずかしいかもしれませんが、まずは行動してください。早いタイミングで連絡をすることで、今の関係を維持することができるようになります。
「お酒の勢いだった」「ちょっとしたノリで」など、男友達とキスした理由はそれぞれ違うかと思いますが、それを無かったことにしちゃいましょう。

つまりキスしたことに一切触れずに、これまで通りに接するのです。あなたが無かったことにすることで、男友達もそのように対応してくれる可能性があります。

また「何も無かったことにしようね」とストレートに言ってしまうのも一つの方法です。とにかくキスしたことをお互いに思い出から消すことで、男友達との関係を続けることができます。
男友達とキスするのは、一般的にはしてはいけないことです。そんなルールはありませんが、それは気持ちの問題。キスは恋人関係だからこそするものです。

もちろんキスをきっかけに恋人関係に発展するのも素敵ですよね。

大切なのは、ノリで男友達とキスをしないこと。そしてキスをしてしまった場合には、気まずい雰囲気を作らずに、いつも通りに接することです。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事