2020.10.07

【私、シングルです!】上手に彼氏いないアピールする方法

彼氏が欲しいのであれば、頑張ってアピールしなければなりませんが、私、シングルです!ってガツガツ行ってしまうと、逆に男性から引かれてしまい逃げてしまう可能性があります。

そのため、多くの女性が上手に彼氏いないアピールはどうすればいいの?と悩んでしまうことでしょう。

そこで今回は、「私、シングルです」と上手に彼氏いないアピールをする方法を紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
「私、シングルです」てさりげなくアピールするために、SNSを使って上手に伝えることができます。

例えばケーキが美味しいカフェに行った時に、大体の女性は写真を撮ってSNSにアップしますよね?その時にさりげなく「彼氏もいたらサイコーなのに」て付け加えることです。

そうする事で、あなたがSNSでアップした投稿を見た男性が、あっ彼氏いないのかな?って認識してくれるようになります。

SNSで上手にアピールすることで、男性からオシャレなカフェあるけど今度一緒に行かない?って誘われるかもしれませんよ。
もし気になる男性がいるのでしたら、さりげなくふたりだけの時間を作ることで、上手に彼氏いないアピールをすることができます。

例えば、複数人で遊んでいる時にさりげなくふたりだけの時間を作って、みんなと別行動をすることで、気になる男性に気づいてもらうことができます。

ふたりでいることでいい雰囲気にもなりますし、あなたのことを恋愛対象として見てくれるかもしれません。

ですのでさりげなくふたりだけの時間を作って、上手にアピールするようにしましょう。
好きな男性がいるようでしたら、遊んでいる時に〇〇と一緒にいたら楽しい!とさりげなくアピールすることです。

そうすることで、「あれ?彼氏いないのか?」「恋愛対象として見てる?」って思ってくれて、あなたのことが気になるようになるかもしれません。

ですので「〇〇と一緒だから楽しい」とさりげなくいうことで、彼氏いないアピールをすることができます。

もしかしたらこれがきっかけで、好きな男性と付き合えるかもしれませんよ。
上手に彼氏がいないアピールをするためには、クリスマスやバレンタインなど、恋人イベントを使うことです。

例えば、今年のクリスマスもまた一人だなってつぶやくことで、「彼氏いないんだ?」「チャンスかな?」って周囲の男友達にさりげなくアピールできます。

バレンタインであれば、今年も本命チョコを渡す相手がいないなって、さりげなくアピールするだけでも効果的です。

そうすることで「私、シングルです!」って、さりげなく彼氏がいないアピールをすることができて、彼氏ができるかもしれませんよ。
いかがでしたか?上手に彼氏がいないアピールをするためには、こういった様々な方法があります。

やり過ぎてしまうと、逆に男性から引かれてしまいますが、さりげなく一緒に行く相手が欲しいことや、今年も一人かなっていうことをアピールすれば、必ず彼氏を作ることができます。

好きな男性がいるようでしたら食事に誘ってもいいですし、〇〇と一緒に行ってみたい、っとさりげなくアピールできるかもしれません。

またSNSでも「私、シングルです!」っていうことを、上手にアピールできますから、有効活用してください。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事