2020.10.30

友達の好きな人から告白された時どうするべき?


友達の好きな人のことはよく話を聞いているでしょうし、実際に会ったこともある彼女もいるでしょう。

その男性の話をするといつも盛り上がっていることと思います。

「そうだよね。彼、かっこいいよね」

もしかしたら彼女にとっても、憧れの存在になっているかもしれません。

そんな友達の好きな人から告白されたら、戸惑ってしまいますよね?

告白される前は意識していなかったのに、もしかしたら、付き合ってもいいと思ってしまうかもしれません。

その場合の対処法について詳しくご説明していきますね。 
「実は彼女も前から彼のことが好きだった」

「素敵な男性だなと思っていた」

そういう場合は、一度返事を保留にして、しっかりと考えましょう。

もしかしたら友達の好きな人と付き合うことによって友情が壊れてしまうかもしれません。

でも一方で正直な気持ちを話せば理解してくれる可能性もあります。

もし恋愛を優先しようと決断するなら、彼にOKの返事を出しましょう。

でも、できれば友情も大切にしたいと思う場合は、告白されたことを素直に友達に話しましょう。

「お似合いだと思うよ。付き合ってみたら?」

「ショックから立ち直るのに時間がかかるかもしれないけど、友達関係は壊れないから安心して」

と、うれしい返事が聞けるかもしれません。

ただ友達に話す前に、彼女はどうしたいのかをしっかりと考えておきましょう。

もし恋愛を取ると決断したのなら、友達からイヤな顔をされても、考えを変える必要はありません。

恋愛を選んだ時点で友情を失うことは覚悟しておきましょう。 
もし彼女が彼をそんなに好きじゃない場合、友情を取ることも選択肢としてはあるでしょう。

友情を犠牲にしてまで、友達の好きな人と付き合う必要はないと考えるのなら、きっぱりと断りましょう。

ここで問題なのは友達にこのことを話すかどうかですよね?
できれば話したくないのが本音だと思います。

あなたは断っていますから、この点では友達を傷つけることはありませんが、友達の好きな人が、自分以外の、しかも身近な友達を好きになったということは、女性としてはかなりショックですよね?

できればなにも知らせずに済ませたいものですが、もし彼が共通の友人であった場合は、噂が広まる可能性もあります。

後からばれて気まずい思いをするくらいなら、最初から告白してしまいましょう。
できるだけシンプルに伝えるだけで大丈夫です。

「○○君から告白されたんだけど、断ったんだよね」

直接言うのがむずかしかったら、ラインでもいいでしょう。

しばらく友達から連絡が来ないかもしれませんが、断っている以上、友情は元通りになりますよ。時間が解決してくれるのを待つことが一番の解決法になるでしょう。 
友達の好きな人に興味がない場合、断るのは簡単です。

友情も時間がたてば元通りになるでしょう。

ただ彼のことを彼女が好きな場合、状況は複雑になってしまいます。
つい心は揺れ動きますよね?
付き合うことにしても、できれば友情も大切にしたいもの。

少しでも早くそのことを友達に伝えることが大切になってきます。

できるだけ言葉を飾らず、シンプルに言いましょう。

友情が壊れてしまうこともあるかもしれませんが、もし友達に近い将来、素敵な彼氏ができたときには、ダブルデートが実現できるかもしれませんよ。

長い目で友情も大切にしていけるといいですね。
(ハウコレ編集部)

関連記事