2020.12.16

新しい出会いを求める方へ♡社会人におすすめの【出会いの場】って?

仕事に追われる日々でなかなか新しい出会いがない!と嘆いている社会人はいらっしゃいませんか?

学生の頃は気軽に異性と話したり遊びに行ったりする場があったのに、社会人になると職場の人以外とめっきり会わなくなってしまったという方は少なくありません。

そこで今回は、社会人におすすめの出会いの場4つをご紹介していきます。
出会いがなくて悩んでいる社会人のみなさんは、今後の新しい恋を生むきっかけにしていってください。
一番気軽に多くの異性と直接出会える方法は、合コンです。

街コンなどの大規模な出会いの場もありますが、自分からどんどん積極的に話しかけにいかないと接点を持つのが難しい場合もあり、しっかりと適度に話せる場として合コンがおすすめです。

社会人の合コンとなると、職場の他部署同士やグループ会社、友人の紹介での合コンといった身近な関係に繋がっているものが多いため、合コンに参加しやすいという利点もあります。

しかし、合コンの幹事に慣れている友人や知人がいないと合コン自体が開催できないため、人によっては難しい手段でしょう。
社会人3年目を過ぎてきたあたりから、同期や先輩、学生時代の友人などの結婚式に呼ばれる機会が一気に多くなります。

その際、「結婚式だけでいいか」とすぐに帰宅するのは出会いを逃しているサインです。
実は、結婚式の二次会は出会いにあふれており、結婚願望が強くなってきた適齢期におすすめの出会いの場なのです。

結婚式当日に開催されるため、男女ともに幸福な雰囲気の中で会話が弾みます。

また、披露宴からの二次会でお酒が入っている方も多く、新郎新婦という話のネタもあり気軽に仲良くなりやすい場になっています。
20歳や30歳などの節目に同窓会が開かれるという方は多いですよね。

実はこの同窓会は出会いの場として有名で、さまざまなパターンの恋愛が始まる場でもあります。

昔から好きだった異性との再会や社会人になってからの垢抜けた姿に一目惚れ、元恋人との復縁や現在の恋愛に不満を感じている異性との相談など、きっかけがそこかしこにあるのです。

初めて会う人ではなく久々に会う顔馴染みだからこそ話せることも多く、親密になる速度が早いのが出会いの場として有効な点かもしれませんね。
「多数の人と一気に出会うのは気疲れしてしまう」という方も中にはいらっしゃいますよね。

そんな方におすすめなのは、友人経由の紹介です。
合コンのように何人も一気に呼んでもらうのではなく、友人に1人、現在恋人を探している異性を紹介してもらうのです。

友人経由なので安心感があり、友人含めて3人の食事からのスタートであれば緊張しやすい人でも気軽に出会うことができます。進展し始めたら友人に相談もしやすいので、一人ずつ異性との交流を深めたいという方には特におすすめの場でしょう。
普段一緒にいるメンバーが固定化されがちな社会人では、自ら出会いの場を探しに行かないとなかなか新しい出会いには遭遇できません。

どの方法もきっかけ作りにもってこいなので、ぜひ新しい出会いを見つけに実践してみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事