2021.03.16

最近「ケンカ」ばっかり...!自分が変わるべき?彼を変えるべき?

仲が悪くなったわけでもないはずなのに、最近何だか彼氏とケンカばっかり……ラブラブ度が高いほど不安になっちゃいますよね?

彼氏とケンカが増えた時、彼氏のほうを変えるべきなのでしょうか。また、変えることはできるのでしょうか?

微妙な距離感への対処方法についてちょっと考えてみましょう。
愛情が冷めたわけではなくても、ちょっとしたタイミングのずれによって彼氏とのケンカが増えてしまうことはけっこうあります。

お互いに大好きなはずなのになぜかケンカが増えてしまう……微妙な距離感の理由について想像してみましょう。
誰でも、急に忙しくなるとどうしてもイライラしてしまいます。お互いに社会人だと時期によっては忙しいタイミングが重なってしまい、デートの日程もなかなか合わなくなってしまいます。

大事な仕事が溜まっていると彼のほうも神経質になってしまいますし、連絡も取りにくくなるので不安も大きくなっていきます。

立場や職種が違うと相手の大変さがわからず、「何で会えないの?」と余計にイライラしてしまうかもしれませんが、忙しいのはお互い様ですので、状況が一段落するのをじっと待ってあげましょう。
付き合いはじめのうちはお互いにいい面しか見えていなくても、だんだん時間が経つにつれてお互いの悪いところが見えてきて、価値観の微妙なずれからケンカが増えてしまいます。

相手への期待が大きいほどがっかり感も大きくなり、お互いにイライラしてしまうかもしれませんが、ケンカをしても傷つくばかりで、決してプラスにはなりません。

ラブラブ感が薄れてきた時こそお互いにスタートラインに戻り、悪い面をいい面に置き換えてみたりと、相手への向き合い方を変えてみましょう。
お互いに努力してもケンカが増えてしまうようなら、残念ながら別れのサインかもしれません。

夫婦でも、離婚の直前にはケンカが増えるものですし、相手の細かいミスも許せなくなってしまいます。

いったん気持ちが冷めてしまうとスタートラインに戻るのは難しいので、お互いに大人になって次の恋に踏み出す勇気も必要かもしれません。
ケンカばかりの彼氏に少しでも変わってほしい、と思うのは自然な感情ですが、彼氏だけを変えたところで恋愛はうまくいきません。

恋はつねにフィフティ・フィフティ。彼にばかり変わってほしいと望むのではなく、まずはあなた自身が変わる努力を見せることで彼氏の気持ちもほぐれ、付き合いはじめの新鮮な気持ちに戻れるはずです。

最近ケンカばかりだな、と感じたら一度、彼氏とゆっくり話し合う時間をつくりましょう。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事