2021.06.15

許してもいい?浮気を許すべきか悩んでいるときの対処法とは?

恋人が浮気したときに「絶対に許せない!」という気持ちを持ってはいるものの、許さなかったらここで終わってしまうからどうしようと悩むこともあるでしょう。

浮気の一度や二度は許すべきという人もいるため、自分はどうしたらいいか分からなくなることもあるはずです。そこで今回は、浮気を許すべきか悩んでいるときの対処法について紹介します。
浮気を許すか許さないかの前に、相手がなぜ浮気をしたのかをきちんと知るようにしましょう。もしかしたら、自分に非があるかもしれません。自分の何かがきっかけで浮気させた可能性もあります。

理由によって、浮気を許すか許さないか決めるのも悪くありません。魔が差した、相手が可愛かったからなどの理由なら許さなくてもいいでしょう。
浮気したくせにどこか開き直って「したけど何?」と言わんばかりの態度をとってくる男性っていませんか?こういう男性は「もうしない」と言いながらもまた繰り返します。

そして、繰り返しては開き直ってくるため一回浮気した時点で許さないほうがいいでしょう。しかし、本気で反省している姿が見られる人の場合は一度ぐらいはチャンスを与えるのもおすすめです。浮気後の相手の行動はしっかりとチェックしてくださいね。
浮気されたことの苦しさがずっとついてまわって苦しくて仕方がないなら、もう別れてしまって自分を楽にさせたほうがいいでしょう。きっと相手も自分が浮気したとはいえ、苦しんでいるあなたを見て辛くなっているはずです。

お互いにとっていい恋愛ができない状態になるため、恨みを持っていてもいいので苦しいなら許さずに別れるのも一つの道ですよ。
浮気されて別れを考えようとしても、やっぱり好きだという気持ちが勝つこともあるでしょう。その場合は、別れたくても離れられない自分がいることに気付くはずです。こういう時は、自分のペースで進んでください。

今すぐに答えを出すのではなく、様子を見て気持ちが冷めてきたら別れる、冷めなかったら今は別れないなどのように決めるといいでしょう。自分は何も悪いことをしていないので自分勝手に考えてもいいのです。
浮気を許すか許さないかは難しいものですが、決めるのは自分です。じっくりと考えてどうしたら一番後悔しないのかという基準で決めていきましょう。

(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事