2021.06.15

近くにいると大変!距離を置くべき【恋愛至上主義な人】の特徴3選

あなたの近くに恋愛至上主義な人はいないでしょうか、何よりも恋愛が大好きで、恋愛をしていないと落ち着かないくらい恋愛に依存している人を恋愛至上主義と言います。

そんな人が近くにいると、あなたの方までペースを乱されてしまうかもしれません。事前に避けるためにも、恋愛至上主義な人の特徴を知り、事前に距離を置いておきましょう。
普段から恋愛の話が多く、「〇〇さんがかっこいい」や「△△が主催してる街コンは微妙」のように恋愛に関する話しかしない人は、恋愛至上主義の可能性が高いでしょう。
彼氏ができたら彼氏の話しかせず、誰かが違う話をしていても話題を横取りして自分の彼氏の話にすることすらあります。

また、周りの人に彼氏ができた場合、全く知らない人であっても根掘り葉掘り付き合いを聞きたがるなど、周りの話題も彼氏の話題以外認めないということもあります。
こんな恋愛至上主義の人が近くにいると、ちょっとした噂話すらできないでしょう。
恋愛に依存している恋愛至上主義の人は、好きな人がいないと落ち着かないという厄介な性格をしています。

誰かにフラれても、フラれたことに悲しむというよりは好きな人がいなくなってしまったことに対するショックが大きく、それを埋めるために積極的に合コンや街コンに行こうとするでしょう。

学校や社内でコロコロと好きな人が変わるということもあります。「常に誰かを好きでいる自分が好き」というのも恋愛至上主義の人の特徴の一つです。
自分に彼氏や好きな人がいないと落ち着かないだけではなく、恋愛至上主義な人は周りの人にもその価値観を押し付けます。
そのため、周りにも彼氏を作って早く結婚するように強要するでしょう。ちょっと異性と話してただけで「好きなの?」と聞かれることもあり、面倒に感じるケースも少なくはありません。

さらにフリーの人はマウンティングの対象となり「そんなんで人生楽しい?」などと聞いてくることもあります。
恋愛は楽しいものですが、それを義務とされると辛いことも多いでしょう。あなたの周りに恋愛至上主義の人が一人でもいると、人間関係に苦労してしまうかもしれません。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事