2021.08.02

重すぎるかも!【彼女に依存しがちな男性】の特徴とは?

彼氏と常にベッタリした付き合いをしたい人でも、あまりにも依存されると疲れてしまうのも無理はありません。では、疲れてしまうほど彼女に依存する男性には、どのような特徴があるのでしょうか。
彼氏と適度な距離でお互いに自立した付き合いをしたいという女性は、こういう男性のことを好きにならないように特徴を把握しておきましょう。
普段からSNSが大好きな男性は、常に誰かと繋がっていないと不安になる人が多いので要注意です。彼女ができると、今までSNSに使っていた時間を全て彼女に使いたがる可能性があります。さらに、通話が大好きな男性も、彼女に依存する可能性が高いと言われています。
家に帰ったら何もなくても通話状態にしておいて、常にお互いの生活音を聞きたがるなどの束縛をしてくる可能性があるので注意してください。
自分一人で楽しめる趣味がない男性にも、注意が必要です。テレビや読書などをする時間がないため、余暇は全て彼女と過ごしたがるでしょう。
彼女が一人で趣味を楽しみたいと言っても、自分に趣味がないためその気持ちを理解できず、彼女の趣味についてきてしまうこともあります。結果的に、彼女はリフレッシュする時間が取れずにイライラしてしまうケースもあるでしょう。
転勤や転職などで引っ越してきて、周りに親しい友達がいない男性も彼女に依存してしまいがちです。一人で行動するのが苦手な男性だと、なおさら依存するでしょう。
彼女が一人で趣味を楽しみたい時間があるのが理解できないのと同様に、友達と遊ぶのも大切だということを理解してくれない可能性があります。結果的に、彼女が友達と会おうとすると不機嫌になり彼女の友達付き合いを制限してしまうこともあります。
常に彼氏に束縛されていたいという女性と依存傾向のある男性は相性が良いですが、自由に過ごすのが好きというタイプの女性だと、依存されて疲れてしまう恐れがあります。最初は可愛く思えても、次第に面倒になってしまって別れたくなることもあるでしょう。
別れる時にトラブルになる恐れもあります。依存が苦手な人は、最初から近づかないようにするのがおすすめですよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事