2021.09.21

私は彼の【特別な存在】になれてる?LINEを使った診断方法をチェック!

好きな男性とLINEをしていると、最初はそれだけで満足できるでしょう。しかし、次第にそれだけでは満足できなくなり「私は彼の中でどのくらい親しい存在なんだろう」や「私以外に親しい女の子がいないと良いな」と欲が出てくるでしょう。

しかし、そう思ってもなかなかその気持ちを彼にストレートに伝えることはできません。そこで、自分が彼の特別な存在になれているのか、こっそり彼とのLINEから診断する方法をチェックしてみましょう。
彼からLINEが返ってくるだけでは、単なる女友達と変わらないでしょう。大切なのは、彼から「あなたとLINEをしたい!」と思ってもらえるかどうかです。

それを確かめるためには、彼に意味ありげなスタンプを一つだけ送ってみましょう。「おはよう」のようなスタンプではなく、じーっと見ているようなスタンプがおすすめです。

それに対して彼から「突然どうしたの?」と返事が来るなら、少なくとも彼はあなたのことを積極的にLINEをしたい存在だと認識しているでしょう。
彼の気持ちをチェックするためには、わざと彼からのLINEを寝落ちしたふりをして既読スルーしましょう。

できれば彼からの質問や盛り上がっている時など、思わず返したくなるような良い場面で寝落ちするのがコツです。そして、翌日に彼からLINEが来るか試してみましょう。

彼からLINEが来るということは、彼も「途中でLINEが終わってしまい残念」だと思っている証拠なので、あなたを意識していると考えられます。
あなたが彼の特別な存在になれているかは、彼がLINEだけではなくデートに積極的に誘ってくれるかで判断しましょう。

たとえばあなたが「最近〇〇食べたいんだ~」と雑談LINEで言った時に、彼から即座に「良いお店あるから一緒に行く?」のように誘われれば、彼はあなたを意識していると考えられるでしょう。

単にたくさんLINEをしていても仲の良い女友達止まりの可能性もありますが、デートに誘われるのなら意識されていると考えて間違いなしです。
彼の気持ちは気になってもなかなか聞きづらいもの。そんな時は悩んでいないで、LINEで彼の様子を探りながらこっそり診断してみましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事