2021.09.20

こんな隠し技を持ってるとは!男が大好きな【スキンシップのときのギャップ】とは

スキンシップのときにギャップを見せて、彼を惹きつけてみませんか?
今回は、男性が大好きな【スキンシップのときのギャップ】をご紹介!

「彼を夢中にさせたい」「もっと好きになってもらいたい」と思う女性は、一度試してみてくださいね。
普段強気な女性がスキンシップのときに甘えてくると、男性はキュンとするようです。

女性が「好き」「愛してる」と気持ちを言葉にしないタイプだとしたら、「本当は想ってくれてたんだ!」と自信もつくでしょう。

もし彼に頼ったり本音を言えなかったりするなら、スキンシップのときは甘えてみてください。

自分をさらけ出すチャンスでもありますよ!
消極的で恥ずかしがり屋な女性がスキンシップのときは大胆になる、そんなギャップも男性は大好き!

その姿が見たくて、女性へスキンシップを求める人もいるでしょう。

ずっと消極的な姿ばかり見せていれば、男性も「俺だけが好きなの?」と不安になってしまいます。

なのでスキンシップのときだけは、積極的になって気持ちを見せてあげるとよいですね!
女性の声の変化で「甘えてるな」「理性を失ってるな」と察してうれしく感じるもの。

中でも、低い声の女性がスキンシップのときに高い声を出すと、いつもより女性らしさが増してドキドキするようです。

また、話し方も大事!

いつもよりゆっくり話したり、語尾を伸ばしたりすれば甘えている雰囲気を出せるでしょう。
男性が大好きなスキンシップは、人前ではできないスキンシップ。

なので二人きりになったときは、少しハードなスキンシップを求めてみるとよいかもしれません。

手をつないだりハグをしたりといったスキンシップは、場所や状況によっては人前でもできること。

ですが、彼の全身を舐めたり裸で抱き合ったりは人前でできませんよね。
そうしたスキンシップが男性は大好きですから、二人きりのときは大胆に迫ってみましょう!


スキンシップのとき、このようなギャップを見せてみてください。

「いつもと違う」「どれが本当の姿?」と感じた彼は、あなたから目が離せなくなるはずです。

(ハウコレ編集部)

関連記事