2021.10.18

好きな彼を夢中にさせるキステク♡

大好きな彼とドンドン距離を縮めたい、彼をベタ惚れにさせたい、そう思っても中々どうしたらいいか分からないもので。そんな時に使えるのがキスのテクニックです。

キスのテクニック次第では彼はもうあなたから離れられなくなるかも知れません。
今回は好きな男子をベタ惚れさせるキスのテクニックは?等の情報をお伝えしていきます。
キスにもバリエーションが必要です。ただ彼氏に任せて長いキスをすれば良いというわけではありません。

彼をベタ惚れにするには、自分の方からアクションを起こさなければいけません。
とはいえ、いきなり濃厚なキスを自分から仕掛けるのは抵抗があるものです。

そこで、積極性を見せながらも、簡単に出来るキスの方法があります。
それは、軽いキスをしながら彼の唇を甘噛みしたり、軽く舐めてみたりといったキスです。彼の唇に対して、執着を見せるようにしてみましょう。

彼は自分を求められたことに喜びを感じ、あなたにベタ惚れしてしまいます。
ディープキスといえばお互いの舌を絡め合うものです。
そんなディープキスでも通常女性は受け身なのですが、彼をキスでベタ惚れにしたければ、やはり大胆になる必要があります。

こちらから積極的に攻める場合は、自分から舌を絡めていくのも手ですが、今回はもっとハードに唇で彼の舌を吸うと気持ちが盛り上がります。

唇から出ている彼の舌を追いかけるように唇を合わせその都度吸ってみましょう。
このキスはお互いにHな気持ちになれるので彼氏の気持ちグッと上がってきます。
最初からいきなり口にキスをするのも良いのですが、少し趣向を凝らして口にキスをする前に彼の口以外の色々な場所にキスすると積極性を見せることが出来るので彼は喜びます。

彼女が受け身ばかりだと、もしかして嫌なのかなと思う男性もいますので、積極的に他の場所へのキスをすると、それだけ自分を愛してくれていると感じるものです。

また、最初にするだけではなく、長いキスの場合は合間にも耳や頬、首筋などにキスするとより有効で彼はベタ惚れになってしまいます。

また、口を話した時にフレンチなキスを何度もするといった方法も織り交ぜると、より効果的なキスになります。
今回は好きな男子をベタ惚れさせるキスのテクニックは?等の情報をお伝えしました。
キスで彼を夢中にさせたり、ベタ惚れにさせるのは意外なことにそれほど難しいことではありません。

ここで紹介した方法もそうですが、あなたの彼を愛する気持ちを伝えるために積極的になれれば成功です。

自分も盛り上がってくれば彼氏の気持ちもグッと盛り上がってきますのでベタ惚れにさせるために試してみましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事