2021.10.26

好きだったけどなぁ!男性の本命対象から一瞬で外れる女性の行動

彼の本命だったはずなのに、いつの間にか外されていたことはありませんか?
それは、男性から見て「これは冷める」と思われる行動があったからかもしれません。

そこで今回は、男性の本命対象から一瞬で外れる「女性の行動」をご紹介します。
正論を振りかざしている女性からは、男性の心が離れていくでしょう。
たとえ自分の意見が正しいと思っていても、人それぞれに考え方は違うもの。

男性にとっては、お互いに意見を出し合って結論を出したいはず。
女性のほうから一方的に意見を主張されると、男性は「自分は受け入れられていない」と思って悲しくなります。
男性と一緒に写っている写真をSNSにアップしている女性は、モテることを自慢しているようなもの。
さらに、ナンパをされた話をすると、モテ自慢というより「軽い女」と見られるだけになります。

好きな男性には、ほかの男性の存在を匂わせないことが大切です。
男性と遊ぶ機会が多いとしても、グループ行動を心がけて友達だと割り切りましょう。
おしゃれにこだわるあまりブランド物の服やバッグなど派手に着飾っていませんか?
自分をきれいに見せる努力は必要ですが、やりすぎると「お金がかかる女」だと思われるかもしれません。

プレゼントにも「高級なものにしなければ」と思うと、男性は本命にすることを躊躇するでしょう。
控えめな女性と思われたくて、謙遜することはよいでしょう。
ただし、自虐的な発言は、男性にはどう対応すればいいかわからなくなります。

「どうせ私なんか」と言うと、女性同士なら「そんなことないよ」と慰めてもらえますよね。
しかし、男性には「自分の価値を下げている」と取られる場合もあります。


本命対象から外される女性は、自分本位な考えを持っている傾向があります。
自分の意見を相手に押しつけるとか、自分がどう見られたいのかを意識してばかりいては、彼の気持ちは冷めていくでしょう。

相手の気持ちを考えて自然に接することができたら、ずっと彼の本命でいられることは間違いありません。
(ハウコレ編集部)

関連記事