2021.12.05

もしかして彼のこと好きかも?【考えが一緒=両思い】の証拠って?

考え方は人それぞれであり、それにとって相手のことを理解することができるメリットがあります。
しかし、考え方が同じということだけでメリットは大きいものなのです。

実は考え方が一緒であれば両思いになれている証拠だからです。
今回はこの意味を解説します。
私もそう思う!と意見が合うというのは、一緒にいても気を使わず楽な証拠です。
意見が合うなぁと感じる相手にふと興味を抱いてしまうのは、当然のことなのです。

それだけではなく、意見があえば苦痛もないですし、我慢をしたり相手の意見を否定したりと喧嘩の原因が最小限で済むのです。
実はお互いに想いを寄せているのに気づいていないというパターンもあります。
惹かれあっているからこそ同じような部分が見られ、知らずに相手に合わせているために気が合うのです。

無意識に好かれようと行動しているということになりますが、あくまでお互いが気がつくまでに時間がかかることのようです。
二人共似ているね、と思わず周りの友達が言うのであれば、それほど近い関係にあることは間違いないです。似たもの同士であることで、一緒にいることに対して苦痛はありません。

たまにぶつかり合ったり、喧嘩をするのは似たもの同士ならではと言えます。
頑固な人同士がぶつかれば、ご想像の通りどちらも引くことはありませんし、なかなか解決にいかないのです。
喧嘩するほど仲が良いとよく言いますが、こちらも二人が似ている証拠です。
気が合うと喧嘩が少なく、似ていると喧嘩が多い傾向にありますが、どちらも相手と自分自身が合っている証拠なのです。

喧嘩をしても仲直りすれば、いつも通りの自分でいれるというメリットは大きなものと言えます。
両思いなんてあるわけないし、好きでもないと思っている相手に対して、ふと我に返ってみるともしかしたらと感じる部分が出てくるかもしれないです。

好きかな?と自覚するまでには時間がかかりますが、それは相手のことをよく理解している証拠なのです。

(ハウコレ編集部)

関連記事