2021.12.17

ラブラブになれると思ってた...キスしたのに【遊ばれる】理由って?

好きな人とキスをしたとき「これでラブラブになれるんだ...」「もうすぐ正式に告白されて付き合うことになるんだ...」などのように思ってしまいますよね。これからの発展を期待してしまうものです。

しかし、キスをしたのに恋人になることもなく、そのままずるずると深い関係になってしまうこともあるでしょう。なぜキスをしたところから遊ばれてしまうのかについて紹介しますね。
相手はあなたのことが好きだからキスをしたのではなく、最初からあなたと遊びたいという気持ちがあったからキスをした可能性があります。遊び目的だったため、当然ラブラブにはなれません。

キスからそれ以上の関係を望まれ、応じたら都合の良い相手になり、応じなかったらそれまでの相手になってしまうのです。
あなたにキスを迫ったのは相手だったとしても、簡単に受け入れたあなたに対して「軽いな...」と感じたためにあなたから距離を置いたということも考えられます。

「なんて勝手な...」とあなたは思うでしょうが、男性はそういうところもあると思ってください。軽い人とは付き合いたくないため、軽いかどうかを試してみただけかもしれないですよ。
あなたとキスをしたものの「なんかフィットしない」「なんか違う」と相手が思うことでラブラブな関係にはなれなかった可能性もあります。

キスをするまでは相手もあなたのことが好きだったり気になっていたりしたかもしれません。ただ、キスがきっかけで、何か違うと気付いたため、これも運命だと思ってあなたを本命にはしなかったのでしょう。
あなたに対して悪い印象はなく、むしろ良い印象を持っていたものの、キスをした後に「付き合うまで好きになっていない」「100%の気持ちではない」などのように相手が思ってしまい、付き合うことができていない可能性があります。

ただ、嫌いではないし、このまま他に好きな人が出なければ付き合ってもいいかな?という気持ちは持っています。だからこそ、あなたを完全に手放すことをしないのでしょう。
キスをしたらつい付き合っている気分になったり、相手にとって特別になった気分になったりすることでしょう。しかし、キスをしたからといって必ずしもラブラブになれるとは限らないのが現実ですね。あまり最初から期待しないようにしましょう。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事