2022.01.17

それはないわ...。男ウケの悪い【実は逆効果のLINE】とは?

片想い中の男性とLINE中、少しでも自分のことを意識してほしいと思うのは当然のことです。LINEでドキドキしてもらおうと思って、いつもはしないような文章を送ってしまうこともありますよね。

ですが、それが全て効果的というわけではありません。もしかしたら、ドキドキさせるつもりのLINEが実は逆効果になっているかもしれませんよ。どんなLINEはNGなのか、失敗しないためにも事前にチェックしておきましょう!
男性をドキドキさせるといえば、やはり色っぽいLINEですよね。ですが、付き合ってる女性からならともかく、親しい友達という関係の女性から妙なLINEが来ても男性はドン引きするだけです。

しかも、流れでそのような内容になっただけではなく、女性が狙っているのが丸わかりだと、男性はドン引きするでしょう。表面上は普通にしてくれても、陰では「無いな......」なんて思われているかもしれません。
ドキドキさせたい時には駆け引きもおすすめですが、それも分かりやすすぎるとNGです。特にある程度年齢を重ねた男性だと「恋に恋してるだけ?」なんて思われることもありますよ。

駆け引きを仕掛けるのは悪いことではありませんが、見え透いた駆け引きしかできないなら、やらない方がマシの場合もあります。テクニックに自信がない人は、無理に駆け引きをせず素直な自分で勝負しましょう!
彼とのLINEの内容に迷った時、ついついネットで男ウケの良い文面を検索してしまいがちですよね。ですが、二人飲みへの誘いやデートの誘いにオリジナリティがないと、彼にも「検索したんだな」とすぐにバレてしまいます。

男性から「テンプレート過ぎてドン引き」なんて思われることもあるので、ネットの情報は参考にしてもそのまま使わないようにしてくださいね。
男性をドキドキさせたいと思っていても、LINEで逆に印象が悪くなってしまうこともあります。せっかく良い雰囲気になっているのに、LINEが原因で恋のチャンスを逃したなんてことにならないよう、普段から気を付けてください。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事