2022.01.21

【年上女性×年下男性】歳の差カップルが長続きする秘訣って?

今や年の差カップルは珍しいことではありません。
中には10歳差、20歳差などというカップルは意外と多くいるものです。
さらに、男性は年上の女性に憧れる傾向が強いので、年上女性と年下男性のカップルも少なくありません。

とはいえ、ジェネレーションギャップがあるため、上手くいかないカップルもいます。
そこで今回は、年上女性×年下男性のカップルが長続きするための秘訣をご紹介します♡
秘訣の1つ目は、お互いに認め合うことです。
多くの場合、年上の女性は年下男性にアドバイスや注意したりします。
これによって、年下であっても男性はひどくプライドを傷つけられるのです。

上手くいくためには、年下男性であってもストレートに上からものを言うのではなくオブラートに包みながら、男性自身が答えを見つけられるようにしましょう。

そして、年下であっても男性があなたより優れている部分もあるはずです。
そうしたところを見て、認め合うことで理想的な関係を築くことができ、長続きするカップルになることが出来るでしょう。
2つ目は、男性が自然体でいられることです。
同年代や年下女性と付き合っている場合、男性は自分が主導権をとらなければと気を張り、虚勢もはっていないといけないので、心身ともに疲れてしまうことが多いと言えます。

その点、年上女性は既に自立していて経験が多いということで、男性側が特別気を張っていないといけないということがありません。
そのため、男性が自然体でいられるため関係が上手くいき、長続きするでしょう。
年上女性であれば、男性が気を悪くせずに上手に立ててあげることも出来ますもんね。
3つ目は、男性が女性に甘えられるという点です。
男性は初恋が母親というほどに、母性を求めている生き物です。特に若い男性は、一度は年上女性に憧れて好きになってしまうでしょう。

そういう男性は甘えたがりで、女性に癒されたいと考えていることが多いのです。
とはいえ、外でも女性に甘えるわけにはいかないので、自分を立てて欲しいと考える時もあるでしょう。年上女性であればそうした気持ちを汲み取ることができ、上手に対応することで関係が上手くいくといえます。
4つ目は、年上女性にギャップが多いという点です。
男女問わず、ギャップにやられてしまうことは少なくありませんよね。
年上女性の場合、2人きりの時に甘えてきたり、依存してくることがあると、年下男性はそのギャップがたまらない魅力に感じます。

男性がこうしたギャップにハマってしまうとベタ惚れ状態となるため、長続きする可能性が高いと言えるでしょう。
年下や同年代の女性が可愛く振舞ってもギャップは感じませんので、これは年上女性ならではと言えます。
今回は、年上女性×年下男性のカップルが上手くいくための秘訣をご紹介しました。
男性なら誰でも一度は通る道でもある年上女性への憧れや交際ですよね。
年下男性と付き合いたい場合や、付き合っている人は、ここでのアドバイスを踏まえて相性抜群のカップルになっちゃいましょう♡
(ハウコレ編集部)

関連記事