2022.01.27

どうして?【彼から愛されているのに不安になる】本当の理由とは?

彼から愛されている実感はあるのに、連絡がこないと不安になったり、私のことどう思っているんだろうと、不安になってしまった経験はありませんか?
彼はちゃんと愛情表現してくれているから文句も言えないし、でも不安だし、どうしていいかわからない!と思ってしまうこともあるでしょう。

そもそもどうして不安になってしまうのか、原因を探ることが大切です。
そこで今回は、愛されているのに不安になる理由を徹底分析します。
過去の恋愛で、彼から愛されていた実感があるのに浮気をされた、振られてしまったなど、マイナスな出来事があると、どんなに愛されても不安になってしまいます。
この場合、過去のトラウマが原因で今の彼に不安をぶつけてしまい、喧嘩で険悪なムードになってしまう可能性も......。

もし彼と不安な気持ちに向き合うなら、過去のトラウマを思い切って話してみると良いでしょう。ひとりで抱えていると彼も話してくれない疎外感を感じるでしょうし、あなた自身も辛くなっているはず。
彼から愛情をもらえるなんて付き合う前までは考えられなかった!という人も、彼が愛情表現をしてくれると慣れが出てきます。この慣れが問題で、愛情表現をしてくれる彼が普通と思ってしまうのです。

なかなか愛情表現をしてくれる人はいないということをすっかり忘れてしまうと、彼に過剰な要求をしてしまうことも。
1日1回「好きだよ」と連絡してくれないと嫌だ!デートはおごりで!など、彼に負担をかけてしまっている場合は、彼が愛情表現をしてくれるのが普通になってしまっているのかもしれません。
愛されるってどんなことなんだろう...と思うと、答えがわからなくなって、愛されていたとしても実感できなくなってしまうパターンもあります。
彼がどんなに頑張って愛情表現していても、気が付くことができないので、彼が浮気しているかもと疑ってしまうこともしばしば。

こうなってしまったら、彼からの愛情と思えることを書き出してみましょう。
頭で考えていると気が付かなかったことも見つけることができ、彼からの愛情をしっかり感じることができるでしょう。
彼から愛情をもらっていると思っていても不安になるのは、何か原因があることがほとんど。不安なままでずっと一緒にいるくらいなら、原因を探ってすっきりしてみましょう。
彼ともっと仲良く過ごすためには、自分だけ不安になっているのはよくありません。
原因を探って、気持ちを楽にしてみませんか?

(ハウコレ編集部)

関連記事