2022.05.17

「まじ言いづらい...」彼にやんわりと結婚する気はないと伝える方法は?

彼と付き合っているからといって、必ずしも結婚を意識している人ばかりではありませんよね。確かに「結婚適齢期」などの言葉はありますが、「恋人はほしくても、一生結婚するつもりはない」という考えを持つ人は最近増えてきています。

そんな時、彼から結婚したいオーラが出ると、対応に困ってしまう人も多いでしょう。結婚をする気はなくても、それをきっぱり伝えるのは言いづらいと考える人も多いですよね。では、どうすればやんわりと結婚願望がないことを伝えることができるのでしょうか。
彼と話していて結婚の話題になった時、不自然なくらい強引に話題を変えるのは意外とおすすめです。そうすれば、結婚に対して興味を持っていないことを分かりやすくアピールできるでしょう。

また、話題を変える時には「そんなことより」や「それより」のように、結婚の話題の優先順位が非常に低いことが分かるような言葉を使って話題を変えるようにしましょう。
普段から結婚に対してネガティブな意見を持っていることをアピールするのもおすすめです。芸能人や共通の友達の結婚話が出た時に「えー、結婚するなんて勇気があるよね」とか「女性の姓が変わることが多いとか、ほんと耐えられない」のようにネガティブな話題を出しておきましょう。

そういう話の流れになれば「だから私は結婚とか絶対にしたくないんだよね」と伝えやすくなるかもしれません。
結婚に対して良いイメージを持っていない人は、自分の両親が不仲であったケースが多いと言われています。そのため、そういうことをアピールすることでも、結婚するつもりがないことをやんわり伝えることができるでしょう。

「昔から喧嘩してばかりで結婚に希望が持てない」とか「浮気する姿を見てたから結婚のイメージが分からない」と言えば、結婚するつもりがないことも伝えられます。
彼のことは好きでも、彼の結婚願望が強くて、自分自身が絶対に結婚するつもりがないのであれば、どこかで別れることになる可能性は高いでしょう。

彼が結婚したいタイプなのであれば、できるだけ早めに自分の考えを伝えてあげてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事