2022.05.21

これって脈アリ?♡男性が【本音】を話す心理って?

男性が本音を話すときは脈アリとよく言われますが、実は脈ナシのケースもあります。

本記事では男性が本音を話す心理についてまとめました。
脈アリか脈ナシかをきちんと見分けて、素敵な恋愛生活をしていきましょう。
男性が脈アリか脈ナシかを調べるためには、本音の内容が「自慢」「強気」ではないかをきちんと確認しましょう。

男性は好きな人には嫌われたくないと思うため、「ウザい自慢」や「強気」に出ることはまずありません。また性に関する本音でも、「軽い」と思われないよう誠実さを語るはずです。

そのため以下のような本音があれば、脈ナシである可能性が高いといえます。

・何度も同じ自慢のような本音を話す
・「あなたには分からないだろうけど」などの強気前置きがある
・「大人数の女性と付き合った」という自慢

上記が見えたら、友人的な信頼はあれども、恋愛的な好意はない可能性があります。
先述したように男性は好きな女性に対しては、すべてをさらけ出せません。良いところはすべてすぐにさらけ出したいと思いますが、明らかに悪いところは最初は隠そうとします。

そのため男性が本音を語るときに、「言うべきことを考えているかどうか」を確認してください。

男性が何も考えずに脳みそで考えたことをそのまま口に出している、垂れ流し状態であれば、恋愛的な好意はないと考えましょう。
あなたのことが好きな男性は、本音を語るときあなたの反応をよく観察します。「この本音は嫌われていないのかどうか」を確認するためです。

あなたに少しでも嫌悪感が生じたのなら、すぐにその本音話はやめるでしょう。

逆に友人的な信頼があるからこそ本音を話している人は、あなたが少し嫌な感情を出していてもそのままスピードで乗り切ります。
本音を語る男性が脈アリかどうかをうまく見極める方法についてご紹介してきました。
本記事を参考にして、恋愛をよりスムーズに進めていきましょう。(ライター/笹原ゆゆ)

(ハウコレ編集部)

関連記事