2022.05.28

やっぱり必要?長続きするカップルに学ぶ2人のルールのレシピ♡

長続きするカップルは、実は2人の間にルールがあります。暗黙の了解でお互いがなんとなくルールを守っている場合もありますが、きちんとルールを作っているカップルも。

そこで本記事では、カップルのルールについてまとめました。

親しき仲にも礼儀あり。相手との距離感を保ちましょう。
実は長続きしているカップルは、暗黙の了解を含めてルールがあるケースがほとんど。例えば「女友達と2人きりのディナーは浮気」など浮気の線引きを決めていたり、「喧嘩はその日のうちに終わらせる」など日常のルールを決めていたりします。

暗黙の了解で成り立っているカップルもいますが、ほとんどは口で約束しているでしょう。
ある程度ルールを決めておかないと、以下のようなデメリットがあります。

・何度も同じことで喧嘩する
・どちらが謝るべきかが分からない
・取るべき行動が分からない

例えばルールで「仕事帰りは必ず連絡する(ご飯の用意のため)」などのルールを設けていれば、仕事帰りに必ず連絡を入れますよね。しかし連絡がなければ、ご飯を用意する側にちょっとしたストレスが積み重なります。

「何時に帰宅するか分からないからこの時間帯は好きなことができない」という、ちょっとした不満が出てくるわけです。そういったちょっとしたすれ違いを解消するために、ルールを作るのがおすすめといえます。
ルールを作るときにおすすめの方法を、以下にまとめました。

1.不満があればお互いに書き出してみる
2.それに関するルールを作る
3.そのほか考えられるすれ違いのルールを作成する

いったん自分たちに必要なルールを作るために、不満を出してみましょう。相手を責める言い方ではなく、「もっとこうだったらいいなぁ」と柔らかく言うのがコツ。

その後に、「浮気の線引き」などそのほかに必要なルールを決めていきましょう。
長続きするカップルになりたいならルール作りを最優先にするのがおすすめです!今後もスムーズに仲良く過ごしていくために、ルールはきちんと作ってみてくださいね。

臨機応変に変えていきましょう。(笹原ゆゆ/ライター)

関連記事