2022.06.19

【浮気常習犯】はこんな人!浮気癖が治らない男性の特徴3選

浮気癖のある男性と付き合うと、苦労することが多いですよね。今の彼氏のことは好きだけれど、浮気性なところが引っ掛かっているなんて女性もいるのではないでしょうか。

彼氏が浮気することに慣れたつもりでも、心は限界を訴えていることがあります。心身ともにボロボロになって別れる前に、彼氏と別れた方がよいこともあるのです。

1 回だけの浮気は許せても、何回も浮気する男性は信用できませんよね。そこで、浮気癖が治らない男性の特徴についてご紹介します。
浮気相手の女性が毎回違う場合、その場限りの換気江ということが多いでしょう。
しかし、何回も同じ女性と浮気を繰り返している場合、別れた方がいいです。その女性に本気になったらあなたは捨てられます。

同じ女性と浮気を繰り返すということは、少なからずその女性に気持ちが向いているということです。関係が長くなればなるほど、相手に対しての愛情も大きくなっていきます。

あなたがどれだけ彼を大切にしていても、彼はあなた以外の女性を大切にしています。彼と一緒にいても常にそのことが頭から離れなくなりますよ。
1 度目の浮気だから彼を許したという女性もいますよね。その後の彼の行動は誠実なものですか?浮気を反省すると言った後も女性の影が消えないようであれば、別れた方がいいでしょう。

女の影があるということは反省をしていないということです。本当に反省しているのであれば彼女を不安にさせることが無いよう、女性の存在を切ろうとします。

こそこそと女友達と連絡を取っているようであれば、チャンスがあればまた彼氏は浮気するでしょう。
浮気をしたくせにあなたのことを束縛してくる男性とも別れた方がいいでしょう。自分の立場を棚に上げて、あなたを疑っているということです。

彼の束縛を受け入れて他の男性と関わらないようになると、段々彼に依存していきます。あなたの周りに彼氏か男性がいなくなるため、他の男性に目が向かなくなってしまうのです。

あなたは悪いことをしていません。それなのに束縛される意味が分かりませんよね。嫉妬するということは愛されているということではありませんよ。
彼氏の行動を冷静に見るために、彼と心の距離をとってみましょう。本当に自分に必要な男性なのか、第三者目線で見てみるといいですよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事