2022.07.06

ブツブツうるさい...彼氏に【独り言】を辞めさせるには?

彼氏がよく独り言を言う人で、困っているという女性はいませんか?

頻繁に独り言を言われると、かなり耳障りですし、何か言われているのかもしれないと間違って返事をしてしまうこともありますよね。

なんとか彼氏には独り言をやめて欲しいものですが、そのような方法はあるのでしょうか。
彼氏が独り言をよく言うという場合、その度に注意するという対処法があります。

独り言を言う人は、自分が独り言を言っていると気づいていないことも多いです。つまり、無意識のうちに独り言を言っているのです。

無意識だとしたら、どれだけ自分でやめようと思ってもやめられないですよね。しかし彼女から注意されれば、自分がどのようなタイミングで独り言を言っているのか理解することができます。

それが理解できるようになれば、彼としても自分で注意できるようになっていくでしょう。その結果、独り言も少なくなっていくのです。
彼氏が独り言を言ったときに、毎回「なに?」と返事をするというのも良い対処法です。

彼氏としては独り言ですので、あなたに何か言ったわけではありません。そのため、「なに?」と言われれば「なんでもない」と毎回返事をすることになるでしょう。

しかしそれが毎回のこととなると、彼氏としてもかなり面倒なものです。そのため、その面倒臭さから解放されるために、自ら独り言を言わないように注意するようになります。

この方法は独り言をやめる気がない彼氏に対して有効です。あなたとしてもかなり面倒な方法ですが、一定の効果が見込めるため、試してみてください。
彼が独り言を言うように、あなたも独り言を言ってみるというのも対処法の一つです。

独り言は自分の言葉ですので、彼自身は何も気にならないものですが、周りの人は他人の独り言は気になってしまいます。これは誰にとっても同じことですので、彼にも同じ体験をしてもらうのです。

いつも独り言を言っている彼でも、あなたが独り言を言えばそれが気になって仕方なくなるでしょう。そしてイライラもするはずです。

もしも彼氏が怒ってきたら「あなたもいつも言ってるじゃん」と言えば、完全に論破できます。

自分の独り言がそれだけ人を不快にさせるものだと実感できるため、これにより彼が独り言を言わないように注意してくれる可能性があるのです。
彼氏の独り言をやめさせたいという気持ちもわかりますが、それが考え事をするときの癖という場合もあります。

もしもそれを邪魔してしまえば、彼の仕事や真剣に考えている時間を邪魔してしまうことにもなるでしょう。

その結果、喧嘩になってしまうこともあるため、よほどひどい場合でない限りは、ある程度大目に見てあげるということも大切なことです。

(ハウコレ編集部)

関連記事