2022.11.27

「実は...」恋愛より仕事と言い切っちゃう男子の本音!

男性と恋バナをしていると、時たま「恋愛するより仕事の方が楽しい」という人もいます。しかし、実はその裏には意外と知られていない彼の本音が隠されていたりするものです。

そこで今回は、そんなシャイな彼の恋愛に対する本音を教えちゃいます!
基本的に、男女問わず仕事だけでなく恋愛も充実させたいと思っている人は多く、恋愛よりも仕事を優先している人は少ないです。もし、周囲にそのような異性がいる場合、もしかすると彼は恋愛初心者なのかもしれません。あるいは、しばらく恋愛から離れていた人の可能性が高いと言えるでしょう。

一度恋愛という異性との関係性の構築から離れてしまい、仕事や同性との付き合いに力を入れてしまうと、自然と恋愛の方法がわからなくなってしまうのが人間の嵯峨です。特に男性は異性の前では格好つけたいという思考が強いので、本当は恋愛をしたいと思っていても、仕事の方が楽しいと言ってしまう傾向にあるのです。

もし、彼の本音を聞き出したいのであれば、自分から恋愛について、会話を広げると良いでしょう。そうすることで、彼も心を開いて自分の気持ちを話しやすい雰囲気になります。
今の現代社会は、仕事ができる人が生き残っていく厳しい社会です。特に、男性は最初から仕事ができて当たり前という風にレッテルを貼られてしまい、結果をすぐに求められがちです。そのため、恋愛をしたくても仕事を優先せざるを得ない状況下にいる可能性もあるのです。

男女ともに、恋愛というのは心に余裕がないとすることができません。そのため、彼が恋愛に一歩踏み出すためには心の余裕を与えてあげることが大事と言えるでしょう。しかし、その心の余裕の与え方は難しいというのが実際問題あると言えます。

一つ可能性があるとすれば、休みの前の日や休みの日に飲みに誘ったり、遊びに誘ってあげると良いかもしれません。彼の心にゆるい時間を流してあげることで、ゆとりを作ってあげるのです。特に、飲みのタイミングなどで、仕事やプライベートの話をたくさんするとより効果的と言えます。
彼の言葉の裏に隠された本音についてお伝えしましたが、自分が彼の全てを分かろうとしなくても大丈夫です。誰しも人に知られたくない感情がありますし、逆に知って欲しい感情もあります。

彼と接していく中で距離を縮めていき、彼がどのような人なのかを把握すると良いでしょう。その延長線上に、今回お伝えした彼の本音を見破るテクニックを使うタイミングがあるのです。

まずは、彼の全部を分かろうとするのではなく、仲良くなることを意識することをオススメします。

(tateyoshi216/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事